スポンサードリンク

 

家庭での印刷を手軽に

ビジネスやプライベートでプリンターを利用する機会は多いです。

プリンターとは紙などのアナログの媒体に文字や画像を印刷する装置です。

キャノンやエプソンなどのメーカーから多くの製品が発売されています。

家電量販店などで見かける機会も多いでしょう。

今回はそんなプリンターについて詳しく解説していきます。

プリンターの種類☆

一口にプリンターといってもいろいろなタイプが存在します◎

オフィスなどでよく使用されているのはレーザープリンターと

呼ばれるタイプです!

トナーをドラムに吸着させてそのドラムを

紙に押し当てることで印刷します★

値段が少し高価な傾向があるのでリース契約をして

使用するケースも多く見受けられます♪

一方で一般家庭などでもよく使用されているのは

インクジェットプリンターと呼ばれるタイプです☆

基本的には液状のインクを紙に吹き付けて印刷を行います◎

インクの品質が画質に大きく影響するので注意が必要です(>_<)

詰替や廉価商品は手頃な値段ですが取扱には気をつけなければなりません×

写真などを綺麗に印刷したいなら正規品のインクを使用するのが

おすすめです(^^)

インクジェットプリンターは比較的安価に売られているため

購入して使用するケースがほとんどです★

そのほかにもさまざまなタイプのプリンターが存在しますが

主に使用されているのは上記の2つのタイプです!

ドライバーについて◎

プリンターを導入する場合はパソコンにつなぐだけでは不十分です×

プリンターを動かすにはドライバーと呼ばれるものを

パソコンにインストールしなければなりません!

しかしパソコンに詳しくない人はドライバーと言われても

何のことかわからないでしょう★

ドライバーとは機器をパソコンに接続して使用する土台となる

ソフトウェアのことです♪

プリンターを使用できるように設定するには最初に

ドライバーインストール方法を知る必要があります◎

多くの製品ではCDなどの電子メディアによってドライバーは

提供されています☆

また公式のウェブページからダウンロードできるケースも

多く見受けられます◎

ドライバーはバージョンアップされることも多いですが

この場合はウェブからのダウンロードが必須です(^^)

スポンサードリンク

基本的にはドライバーをインストールして適切に設定を行えば

プリンターはすぐに使用可能です★

困ったときは?

しかし何らかの原因によってうまく使用できないこともよくあります×

よくあるエラーはオフラインです☆

その場合はオフライン解除を行いましょう◎

プリンターがオフラインになってしまう原因はいくつか存在します!

よくあるケースとしてプリンターに電源が入っていなかったり

ケーブルが抜けていたりすることが考えられます(>_<)

そのほかにもさまざまな原因で使用できなくなることがあります☆

印刷できないときは説明書を見ると解決することも多いです♪

それでも分からない場合はサポートセンターに問い合わせると

良いでしょう◎

不具合が原因であれば自分でいくら調べても解決しない可能性が高いです!

保証期間中であれば無償で修理してもらえることが多いので

早めに問い合わせるのがおすすめです(^^)

各社のホームページではプリンターで利用できる

データのダウンロードサービスがあります◎

例えばCanonのホームページではカレンダーやハガキなどのデザインが豊富で

印刷に役立つのでおすすめです♪

Canonのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧