スポンサードリンク

 

東京日日新聞と大阪毎日新聞

毎日新聞とは日本の大手新聞社の一つでその創立は明治時代まで遡ります。

前身は明治5年に創立された東京日日新聞となっており

これは浅草に本社を置く日報社が創立したものでした。

1882年には日本立憲政党新聞を大阪で発行、この新聞は1888年には

大阪毎日新聞と名称を改めています。

毎日新聞の歴史☆

大阪毎日新聞社はその後、東京の日報社と合併を行い

東京日日新聞および大阪毎日新聞の発行はそのまま継続することになります★

1943年1月合併以来それぞれ東京と大阪で発行していた東京日日新聞と

大阪毎日新聞を毎日新聞とすることを決定

現代でもその名称が続いています◎

このように毎日新聞は日本で発行された新聞としても歴史が古く

多くのニュースを世に伝えてきました!

また新聞を各家庭へと配達する戸別配達の開始や

選抜高等学校野球大会の開催、4コマ漫画を紙面に掲載するなど

新しい事柄に挑戦し続けてきた企業でもあります♪

今後もいろいろなことに挑戦して欲しいですね(^^)

毎日新聞の活動に注目!

国内でも大手新聞社として知られる毎日新聞は日本だけではなく

海外にも独自の取材網を構築し、鮮度の高いニュースを

継続的に提供しています◎

代表的な海外支局はニューヨーク支局やロサンゼルス支局などでしょう♪

アメリカを中心とした欧米諸国だけではなくアジア圏や中東にも

支局が置かれておりジャカルタやニューデリー

エルサレムをはじめとした取材が難しい地域からも情報を届けています☆

関連紙や関連会社も多くスポーツニッポン新聞社や毎日広告社グループのほか

人材派遣や転職サイトで有名なマイナビなどが関連会社に当たります!

関連紙としては毎日小学生新聞などの子供向けの新聞に加え

サンデー毎日といった幅広い題材を取り扱う雑誌も傘下に置いており

国内、海外のニュースを網羅した新聞社といえるでしょう★

印刷会社や広告、輸送会社なども数多くあります◎

また春のセンバツとして知られる選抜高等学校野球大会の開催をはじめ

全国高等学校ラグビーフットボール大会といったスポーツにも貢献する

企業としても知られており、古くから続く伝統を引き継ぎながらも

社会を支え新しい事業を行う企業として注目です!

インターネットサービスが充実♪

各家庭ごとにインターネットやパソコン、タブレットなどの

デジタル端末が普及し、新聞や雑誌のインターネット閲覧が

主流となりつつある昨今では電子版の配信も開始されました★

公式ホームページからのログインで会員メニューが閲覧できるほか

スポンサードリンク

通常通りの紙面版の申し込みや電子版の申し込みなども

ホームページ上から行えます◎

また紙面版の毎日新聞購読者のためのサービスも充実しており

紙面ビューアーやアプリ、ニュースサイトなどが利用可能です!

愛読者プレミア会員として新聞購読料に月額料金を加えることにより

ウォール・ストリート・ジャーナルやサンデー毎日といった

毎日新聞ならではのコンテンツが閲覧できるサービスも行われているなど

これまでの通りの紙面版に加え電子版を愛用している利用者にとっても

使いやすいのが特徴です☆

経済プレミアや医療プレミアなど専門分野を

より掘り下げて読めるのも魅力です♪

スマートフォンやタブレットで移動中にニュースが読めるので

忙しい人に便利なサービスです(^^)

プレミア会員について詳しく知りたいときはホームページをご覧ください★

毎日新聞のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧