スポンサードリンク

 

上海に本社を置く中国の航空会社

春秋航空は中国発のLCCです。

LCCとはロー・コスト・キャリアの略で予約や機内清掃などのサービスを

簡略化することでコストダウンを図った結果格安で航空機に

乗ることが可能です。

上海を拠点に中国国内各地に就航するほか日本をはじめとする

東アジア、東南アジアの主要空港に路線を持っています。

上海発の一部中国国内線で乗務員の制服にメイド服、執事服を採用したり

全席立ち乗り構想を打ち出したりなどユニークな戦略で話題です。

今回はそんな春秋航空について紹介しましょう

春秋航空の特徴☆

日本法人として春秋航空日本を設立しており成田国際空港を拠点に

新千歳空港、関西国際空港、広島空港、佐賀空港への日本国内線や

中国本土への国際線も運航しています◎

予約はいずれも最も手数料の安いホームページの利用が主流で

ほかにホームページ記載の問い合わせ電話番号へのダイヤルによる

コールセンター予約も利用可能です♪

コールセンター利用の場合は別途手数料がかかります★

基本的に旅行会社を通じての予約は受け付けていません!

LCCの特徴の1つに路線検索時に表示される運賃とは別に支払手数料

座席指定手数料、受託手荷物預け入れ手数料などがかかることがありますが

春秋航空系列も同様です☆

なかでも手荷物料金は当日空港カウンターで預け入れることになると

手数料が高額になります(>_<)

予約時に受託手荷物量に応じた料金を支払うのが一番安いでしょう◎

ただしスプリング、スプリングプラス運賃を利用する場合には

各々の運賃規定の無料受託手荷物量があるので上手に利用すると良いです(^^)

この場合も当日空港カウンターで超過が発覚すると高額の

追加手数料がかかるので注意しましょう!

あらかじめ家できちんと荷物の重さを量る習慣を身に付けたいですね★

なお国際線を利用する場合でもほかの航空会社と同様

リコンファームは不要です♪

利用する際の注意点!

自分が搭乗する便の予約確認をする場合には予約をする際に作成した

アカウントでホームページログインすると確認することができます☆

ホームページは日本語に対応していますから安心して利用できるのが

嬉しいですね(^^)

ほかのLCCと同様空港でのチェックイン締切が早いので

事前によく確認して空港に向かうことが必要です◎

春秋航空日本運航路線では多少の空港混雑の考慮もありますが

春秋航空運航路線では基本的に規定の時刻で各手続きを締め切るので

スポンサードリンク

余裕を持った行動をとりましょう♪

ほかのLCCでは運賃変動制に従い予約が直前になるにつれて

値上がりすることが多いですが春秋航空系列では直前まで同じ運賃で

予約できることが多いです★

予約する時期が早い程お得になりますがラッキースプリング

運賃は5kg以下の機内持込手荷物以外の手荷物は

別途手荷物料金がかかるのでよく計算して予約しましょう(^^)

ホームページを活用♪

公式ホームページでは頻繁にキャンペーン運賃の適用を行っています◎

情報は事前にホームページで告知されるほか公式メールマガジンでも

配信されるので利用予定があるならばチェックしておきましょう♪

人気路線は予約開始後すぐに売り切れることも多く

事前のチェックが肝要です★

なかでも新規路線開設時、人気路線開設後1年毎に

キャンペーンが行われることが多いので覚えておくとよいでしょう(^^)

LCCですから運賃は安いですがキャンペーンでさらに安くなるのは

嬉しいですね☆

ホームページでは航空券の予約はもちろん運行状況もチェックできます!

春秋航空のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧