スポンサードリンク

 

NTTドコモと同じエリアで使える格安スマホ

ぷららモバイルとはMVNOサービスです。

ぷららモバイルLTEのSIMカードをスマートフォンやタブレットに挿し

簡単な設定をするだけで利用できます。

モバイル通信にかかる費用が節約できるのがぷららモバイルLTEの

魅力でしょう。

現在は申し込みを停止し、OCN モバイル ONEへの移行を案内しています。

今回はそんなぷららモバイルについて紹介しましょう。

ぷららモバイルのプラン★

ぷららモバイルの定額ライトプランであれば月額900円です!

NTTドコモのエリアで利用することができるため都心部であっても

郊外であっても安定した通信や通話ができます♪

仕える端末も豊富でSIMフリーの端末に加えてNTTドコモの端末を

利用することが可能です◎

最低利用期間がないのでLTE通信を気軽に始めることができ

tethering対応なのでさまざまな端末を接続しての通信できます☆

月額150円でSMS機能を追加することができ、SMS機能を追加すれば

SMSによる認証が必要なアプリを使うことが可能になるので

便利でしょう(^^)

人気アプリのLINEなどを利用するならば追加したいオプションですね!

またSMS機能があれば携帯電話番号でメッセージの送受信ができるので

役立ちます◎

さまざまなサービスを提供♪

ぷららモバイルLTEではデータ通信だけに使えるデータ専用のSIMと

データ通信に加えて通話も可能な音声通話付きSIMを提供しています☆

SIMカードとはスマートフォンに入っているICカードのことです◎

LETなどのモバイル回線を使い通信や通話を行うのに必要でしょう!

端末により利用可能なSIMカードの形状が違うので

事前に端末に合う形状を確認しておく必要があります★

ホームページにはどのプランが適しているかを診断する

プラン診断があるので便利です♪

どのプランにしようか迷っているならば利用してみてはいかがでしょう?

動作確認している端末情報については順次公開されています☆

プランを変更したい場合はマイページから申し込むことができ

変更した場合は翌月の1日より適用されます◎

手続き後はキャンセルできないので注意が必要です(>_<)

データ専用SIMの場合は解約時の手数料は必要ありませんし

サービスは解約月の月末まで利用することができます♪

なお日割り計算は行っていません×

ぷららモバイルのサポート★

ぷららモバイルはサポートも充実しており、電話サポート

スポンサードリンク

チャットサポート、メールサポートがあります!

チャットサポートは営業時間中にチャット開始ボタンが表示され

開始ボタンをクリックすればチャット画面が立ち上がって

オペレーターにつながります♪

専用フォームはインターネットの接続方法やメールソフトの設定などの

技術的な質問用のフォームとプランや支払方法、事務手続きなど

サービスに関する問い合わせ用のフォームがあるので活用しましょう◎

専用フォームに必要事項を記入して送信すると

担当者から返信メールが届きます☆

専用フォームを利用した場合、質問の内容によっては

返信に時間がかかることがあるので注意が必要です!

お問い合わせ電話番号はホームページの会員サポートページに

掲載されています★

サポートセンターではapn設定、メール設定、登録、対応機種、解約など

さまざまな質問や要望に対応しているので役立つでしょう♪

またぷららモバイルのホームページでは詳しいマニュアルなども

提供しています☆

ぷららモバイルのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧