スポンサードリンク

 

DCカードのポイントサイト経由がお得

DCカードの種類

DCカードとは三菱UFJニコスから発行されているクレジットカードで

一般向けのカードやゴールドカード、リボ払い専用カードがあります。

通常のDCカードは後から分割やリボに変更できますが

リボ払い専用のカードは随時返済には対応しても

支払い方法を変えることはできません。

その代わりポイントの加算率が高いのでリボ払いの上限額を

高めに設定して一括払いと同様に工夫して利用する方も多いです。

今回はそんなDCカードについて紹介しましょう。

DCウェブサービスの利用方法★

DCカードの追加カードにはETCカードや家族カード

中国でよく使われている銀聯カードがあります♪

DCカードが届いたらDCウェブサービスに登録するとよいでしょう◎

DCカード会員専用のウェブサービスでログイン方法は最初に

IDとパスワードを新規に登録をします☆

次回からは入力するだけで専用のホームページにログイン可能です!

ログイン情報は大切ですからしっかり管理しましょう(>_<)

ですがもし設定したIDやパスワードを忘れてしまった場合でも

名前と生年月日、申込時に記載した電話番号やカード番号を入力して

IDの照会やパスワードの再登録が可能になります♪

カードさえ手元にあれば安心して手続きできるでしょう(^^)

会員専用ホームページにログインしてできることは利用明細書の確認や

ポイント交換と数値の確認、契約者情報の確認や変更が可能です◎

ポイント交換や移行が専用ホームページ上から手続きできるので

お問い合わせ電話番号にかける必要がなく、夜間や休みの時でも

手続きができます★

契約者の情報の変更ができるのは引っ越しなどで住所や電話番号が

変わった時にも便利です!

利用明細がウェブ上で確認できることから郵送されることがないため

留守がちな世帯でも盗難や紛失の心配がなく安心でしょう♪

DCカードのポイントサイト経由がお得♪

専用ホームページやスマートフォンのアプリからログインして

一括払いからリボ払いへの変更もできますので

利用明細が即時に手元で確認できるのは便利です!

今月は支払いが大変かな?というときにリボ払いにできるのは心強いですね(^^)

オンラインショッピングを利用するにあたり店舗が提携している場合には

DCカードのポイントサイトを経由して該当するショップのリンク先を

選択すればポイントが倍加してお得になります☆

さらにオンラインショッピング認証サービスの利用登録もできるので

セキュリティコードを入力するだけでは安全上の心配をすることなく

クレジット決済による買い物ができるでしょう♪

スポンサードリンク

各種手続きがホームページ上で可能なため日中忙しい方でも

利用しやすいです◎

紛失や盗難にあったときは?

DCカードの紛失や盗難のトラブルにはDCカード紛失センター宛の

お問い合わせ電話番号にかけ警察に届けを出すようにしましょう★

海外にいる場合は該当する国の連絡先に電話をするか

海外の担当電話がない場合はオペレーター経由で国際電話をかけて

紛失の連絡を行います!

現地でも最寄りの警察署に届け出を急ぐようにしましょう(>_<)

カードを解約する場合は券面の裏に記載されている

お問い合わせ電話番号にかけて手続きをします☆

提携のカードの場合は提携先に電話をする必要がありますので

ホームページの問い合わせ欄で確認しましょう♪

DCカードのホームページでは賞金が当たる抽選会などお得なキャンペーンを

行っていることがあるのでときどきチェックすることをおすすめします◎

DCカードのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧