スポンサードリンク

 

名古屋に本社をおく独立系証券会社

株 FXなどの投資を始めたいと思ったら東海東京証券で

口座を開設するとよいでしょう。

東海東京証券ホームページには新規口座開設の申し込みフォームが

用意されているので始めたいと思ったときにいつでも口座を

作ることができます。

今回は東海東京証券での口座開設方法とサービスについて紹介しましょう。

口座開設の流れ★

東海東京証券のかんたんダイレクトサービスの新規口座開設は

最短5営業日で可能となっておりわずか4つのステップで簡単に申し込めます◎

もちろん口座開設料や管理料は無料で原則として印鑑が不要ですから

誰でも手軽に申し込めるでしょう♪

かんたんダイレクトサービスでは国内株式をはじめ投資信託や積立

国内債券、外国債券の取引が可能です☆

口座開設から取引開始までの流れを確認しておきましょう!

初めにメールアドレスを仮登録しインターネットで口座開設申込を進めます★

次に申し込み書類を印刷して本人確認書類と一緒に郵送しましょう◎

申し込みの書類が到着したら審査が行われ問題がなければ

そのまま口座が開設されます♪

開設の案内にはIDとパスワードが入っており簡易書留で送られ

後はログイン画面からログインすればいつでも取引開始です!

なお申し込みの際に提出する本人確認書類は顔写真付きの個人番号カードの

場合は運転免許証も必要になり通知カードの場合は運転免許証と

保険証という具合に2種類の書類を準備してください☆

間違えやすいのでよく確認しておきましょう(^^)

ログインと店舗案内について◎

口座を開設させたら東海東京証券ホームページからログインしましょう★

東海東京証券オンライントレードはログインIDとログインパスワードを

入力するとログインできます!

投資が初めてで操作方法が分からないという方はデモトレードから

始めるといいでしょう☆

デモトレードは手順に沿って流れが体験できますから実際の取引の際は

スムーズに操作できます♪

デモトレードにはいくつかの種類があり自分が知りたい方法が体験可能です!

例えば国内株式の買注文と売注文の流れや債券取引の募集注文の

流れや買注文の流れ新規公開株式の抽選申し込みの流れなど

各種の体験が手軽にできて大変便利です★

東海東京証券の店舗案内は東海東京証券ホームページにある

会社案内から確認できます!

店舗は東北から関東、東海、近畿、九州など幅広いエリアに

設置されているので最寄りの店舗が見つけやすいでしょう♪

スポンサードリンク

東海東京証券では各種の問い合わせに対してカスタマーサポートセンターが

対応しています◎

NISAに関する問い合わせ電話番号や資料請求に関する

問い合わせ電話番号など数種類の番号が記載されているので

自分の要件に合った番号に電話をかけましょう☆

それぞれ専門の窓口ですから安心感がありますね(^^)

取引コースの違いとメリット♪

東海東京証券の取引方法にはインターネットとコールで取引を

楽しみたい方に適したかんたんダイレクトコースと

店舗で担当者に相談しながら取引できるあんしん総合サービスが揃っています★

それぞれの違いを確認し投資のスタイルに合った取引方法を

選択することをおすすめします◎

かんたんダイレクトサービスは取引手数料が割安な

オンライントレード中心の取引コースです♪

自分のペースで進めたい方、対面は苦手という方も安心して選べるでしょう☆

営業時間も関係ありませんから忙しい人にも便利ですね(^^)

一方のあんしん総合サービスは店舗を中心とした取引コースですから

分からないことはその場で相談したい、じっくり検討しながら

選びたいという方にぴったりです!

東海東京証券では各種のキャンペーンを実施しており

ホームページ上でチェックできるようになっています★

注目のキャンペーンのコーナーには個人向け国債キャンペーンや

手数料0円キャンペーンなどお得な情報が満載です♪

それぞれのキャンペーンには期間が設定されているので

利用したいものがあればキャンペーン概要をホームページで確認して

期間内に申し込みを済ませましょう◎

東海東京証券のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧