スポンサードリンク

 

あい証券とは

あい証券株式会社は平成17年に設立した株 FX取引会社です。

電話取引コースとインターネット取引コースがあるのが特徴で

電話取引のユーザーには1日1回午前8時頃にあい証券独自の

売買シグナルが配信されます。

ただし電話取引では米ドル/円やユーロ/円、英ポンド/円などの

主要通貨ペア5種類の取り扱いしかありません。

しかしインターネット取引なら16通貨ペアでトレードできます。

今回はそんなあい証券について紹介しましょう。

あい証券の特徴★

あい証券の電話取引では米ドル/円の必要証拠金は80万円で

スプレッドは7pipsです◎

ユーロ/円の場合、証拠金は80万円、スプレッド8pipsとなっています!

しかしインターネット取引では米ドル/円のスプレッドが3pips

ユーロ/円で7pipsとなり狭いスプレッドでトレードが可能です☆

また月曜日の午前8時から土曜日の午前6時45分まで取引できるので

夜のニューヨークタイムで取引したい人にもおすすめでしょう♪

なおサマータイムの時は土曜日は午前5時45分となり1時間短縮されます★

土日は他のFX会社と同様トレードはできません×

そのほかシステムメンテナンスの時間帯は取引停止となるので

日頃からホームページをチェックしておくとよいでしょう◎

またインターネット取引における初回の最低入金額は10万円以上です☆

必要証拠金も電話注文とは異なり毎営業日ごとに変動しますが

基本的に前営業日の終値を元に算出され毎日ホームページ上で発表されます!

取引手数料は10,000通貨につき片道300円です♪

無料のデモトレードもありトップページの左カラムから

申し込むことができます☆

またあい証券ホームページには初歩のテクニカル分析ガイドや

経済指標カレンダーが掲載されているのでトレードの参考になります★

なかでもビギナーは用語解説の欄を呼んでおくと良いです◎

なおキャンペーンは現時点では行われていませんが

口座開設前にホームページで新しい情報を入手することが推奨されます☆

口座開設方法について◎

口座開設はあい証券ホームページにある申し込みフォームに

個人情報を入力すれば行えます!

トップページの上部にあるFXのタブをクリックするとページが移り

FXの口座開設はこちらと書かれた赤いボタンが中央に現れ

そこをクリックすると注意喚起文書のPDFが現れるので

しっかり読んでから理解していますという箇所にチェックを入れましょう★

ここにチェックを入れないと個人情報の入力画面に進みません×

次のページに店頭外国為替証拠金取引説明書(インターネット取引コース)

スポンサードリンク

というタイトルのPDFが記載されているので

これにも目を通してからチェックを入れます☆

また入力フォームには現在の資産状況や年収などの記入欄もあるので

記入しましょう♪

審査はそんなに難しいものでばありませんから正直に記入してOKです(^^)

本人確認書類は郵送かFAXなどで送付し審査を通過すれば

自宅にIDとパスワードが届きます◎

利用方法と問い合わせ先☆

その後はホームページにあるログイン画面に

送られてきたIDとパスワードを入力すればログインできます!

この時パスワードの変更を行っておくと良いでしょう★

そして入出金用の銀行口座を登録し10万円以上の振込入金を行えば

トレード可能になります◎

わからないことがあった時の問い合わせ電話番号として

24時間対応のフリーダイヤルが記載されているので安心です♪

来店しての取引は行っていないため店舗案内はありませんが企業情報として

東京都港区六本木の詳細住所が記載されています☆

そのほか03で始まる電話番号やFAX、メールアドレスも書かれており

取引銀行やカバー先などの情報も載っているので参考になるでしょう!

また日本証券業協会や日本商品先物取引協会、金融先物取引業協会にも

加入しています★

あい証券のホームページではさまざまな情報を入手することが可能です◎

あい証券のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧