スポンサードリンク

 

マネースクウェア・ジャパンとは

多くのFX会社がありますがそのひとつに

マネースクウェア・ジャパンがあります。

マネースクウェア・ジャパンは株式会社マネースクウェアHDの子会社で

本社の所在地は東京です。

FX会社の多くが取引手数料を無料にしていたり低スプレッドを売りにしている中で

マネースクウェア・ジャパンは取引を行う際には通常通り

取引手数料が発生します。

しかし手数料を取る代わりにしっかりとしたコンサルティングサービスや

特徴的で使いやすい発注管理機能を提供しており手数料の分の価値は

十分にあります。

今回はそんなマネースクウェア・ジャパンについて紹介しましょう。

口座開設方法を解説★

マネースクウェアホームページから口座の開設するには

まずはトップページにある口座開設をクリックします◎

そうすることで口座開設のページ移り個人の口座を開設するか

法人の口座を開設するか選びましょう!

口座を開設する際にはFXの口座か株価指数CFDの口座かを選ぶことになり

両方開設したい場合にはそれぞれ別で申し込みが必要です☆

また口座の開設費用や維持費用は無料なのですぐに始めない場合でも

有効的に開設することができます♪

開設はオンラインのみでの申し込みであり個人口座ではまず

必要事項を入力しましょう★

必要事項を入力した後はメールが送られてくるので

本人確認書類とマイナンバーを提出する流れです◎

書類の提出方法はファイルアップロードか郵送になります!

書類を提出すると適合性の原則に則り審査をすることになり

審査に通過するするとID番号が発行され郵送されるので受け取りましょう☆

IDが届いたらログイン画面からログインをして

入金後に取引を行うことができます♪

ログイン情報は重要ですからなくさないように気をつけてください(^^)

法人口座の開設と注意点◎

法人の口座を開設した場合には少し手順が違い、必要事項の入力は同じですが

そのあとに申込書が送付されることになります!

申込書と本人確認書類、そして法人番号を提出して審査という流れです★

個人の場合にはファイルアップロードで書類を提出することができましたが

法人の場合には郵送での提出になっているので気を付けましょう♪

審査後の流れは個人の時と同じでありID番号が発行されてログイン後に

入金をしてから取引を行うことができます☆

特徴的な発注管理機能があるマネースクウェア・ジャパンですが

注意しなければいけないこともあり、それはマネースクウェアスプレッドです(>_<)

スポンサードリンク

FXをする上ではスプレッドはとても重要なものであり

できるだけスプレッドは小さい方が良いです…

しかしマネースクウェアスプレッドはスプレッドが小さくないので

取引を行う際にはその点も良く注意して注文するようにしましょう◎

また取引通貨ペアは絞られており主要な通貨ペア以外を取引したい場合は

ほかのFX会社も利用することになります☆

取引可能な通過ペアはホームページで一度確認しておくとよいでしょう(^^)

ホームページのサービスが便利♪

マネースクウェア・ジャパンの店舗案内ですが一店舗しかありません(>_<)

そのためどこかの店舗に行って相談するということは現実的では

ないでしょう…

しかし電話やメールでお問い合わせすることはできます★

ホームページ上に問い合わせ電話番号が記載されているので

FXについて問い合わせたい場合などに利用することが可能です♪

またよくある質問もホームページにまとめられているので

そちらに目を通しておくとよいでしょう(^^)

FX会社はキャンペーンも良く行っていますが

マネースクウェア・ジャパンもキャンペーンを行っています◎

ホームページにキャンペーン情報が載っているので

有効的に活用しましょう☆

またデモトレードもあるので初めて行う場合などどのような仕組みなのか

体験するためにも一度は利用しておきたいですね!

デモトレードで経験を積んでから実践するほうがスムーズに

取引を行うことが可能です♪

株 FXは初めて行う場合にはハードルが高いので

マネースクウェア・ジャパンのホームページにあるデモトレードで

慣れるようにしましょう★

マネースクウェア・ジャパンのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧