スポンサードリンク

 

自動売買ができるアメリカの証券会社

アメリカ企業が行っている株 FXのサービスといえば

ゲインキャピタル株式会社があります。

利用するときのメリットはメタトレーダー4を利用して

自動売買できるところと取引手数料が基本無料でスプレッド以外の

金額がかからないところです。

今回はそんなゲインキャピタル・ジャパンについて紹介しましょう。

口座開設の方法と流れ★

理想的なサービスを行っているゲインキャピタル株式会社で

口座開設をしたいのならゲインキャピタルホームページに行ってください◎

インターネット上から簡単に口座開設をすることができます!

MT4開設をするときにはまず同意事項を確認しましょう♪

契約をするときに前もって理解しておくことが書かれているため

適当に流さずじっくり確認しておくと良いです☆

各項目の右側には(同意します)と書かれたチェック項目が用意されています★

内容をすべて確認してからチェックを入れましょう!

さらにリスク確認についても同意を求められるのでチェックをします◎

すべての項目にチェックを入れたら希望するパスワードを設定しましょう☆

パスワードはログインするために必要なものであって、安全性に大きく

関わるためなるべく複雑で意味のない組み合わせにします♪

また決めたパスワードは忘れないように管理してくださいね(^^)

その下には基本情報を入力する項目が用意されていますが、ここは名前や

生年月日だけでなくメールアドレスや国籍も設定しましょう★

資金受取用の銀行口座情報は専用口座を設定しておくと取引がしやすいです!

銀行名や口座種別を設定し投資経験があればこれも入力しておきます◎

また正式の口座開設をする前にデモトレードも体験が可能です☆

実際に現金を使用するのではなく専用の仮想通貨を使ってトレードを

体験できます♪

ゲインキャピタル株式会社のトレードがどんなものなのか確認できるので

あらかじめ試しておくとイメージをつかみやすいでしょう(^^)

本人確認と審査について◎

正式に口座開設をするには本人確認できる書類が必要です★

マイナンバーカードは1点提出するだけで対応してくれます!

2点で本人確認できるものはマイナンバー記載書類のうち1点と

写真付きの本人確認書類です♪

後者は運転免許証やパスポートを提出します☆

また3点で確認できるものはマイナンバー記載書類のうちの1点と

写真付き本人確認書類(年金手帳や各種健康保険証)の2点です◎

住民票や住民票記載事項証明書も可能となっています★

外国籍の方はマイナンバー記載書類の1点と在留カードが必要です!

これらの本人確認書類は専用ページでアップロードできます♪

スポンサードリンク

すべてファイルを送信したら審査があるので結果が出るまで待ちましょう☆

審査は書類の不備がなければ問題なく通過する方が多いです(^^)

通過すれば口座開設完了の書類が自宅に届きます◎

これにはログインするためのIDといった重要なものが

書かれているので大事に保管しておきましょう★

 

キャンペーンを活用♪

すべての用意ができたら再びゲインキャピタルホームページに行き

そこでログイン画面を開きます☆

そして設定したパスワードをIDを入力してアクセスしましょう◎

後は取引に必要な金額を入金して本格的なトレードを行うことができます!

初回入金と取引でギフト券をもらえるといったキャンペーンが行われたり

無制限キャッシュバックなどもあってお得です★

キャンペーンが実施されているかホームページで確認して

上手に活用したいですね(^^)

ゲインキャピタルは海外の会社ですが店舗案内では東京に支社があります♪

さらに問い合わせ電話番号を利用して相談ができるので初心者でも

安心して利用可能です☆

コールセンターは0120-288-168と03-5205-6957を利用できます◎

一般の方向けのサービスだけでなく法人の方向けのサービスも行っており

企業で大きな取引をし、資金確保をしたいときにも便利でしょう!

なお法人の場合の本人確認は郵送のみの受付です★

詳しくはゲインキャピタル・ジャパンのホームページ

FOREX.comでご確認ください♪

ゲインキャピタル・ジャパンのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧