スポンサードリンク

 

さまざまな金融商品を取り扱う証券会社

投資を始めてみようという方の中には株 FXのどちらにしようか

迷う方も少なくないと思われます。

こうした場合、両方の取引が可能な証券会社を選ぶ

という選択肢もあるでしょう。

この点立花証券は株式の取引で大きな実績を持つ証券会社ですし

FXではクリック365の口座を取り扱っています。

トレードツールの評判も良く多彩な注文方法が準備されている点や

操作が行いやすい点が魅力です。

今回はそんな立花証券について紹介しましょう。

立花証券の口座開設方法★

株用の取引ツールである立花証券ストックハウスや

FX向けのツールギガトレードタチバナを利用すれば格安の取引手数料で

売買を行うことができます◎

立花証券の取引ツールを利用するためには口座開設手続きを

行わなければなりません!

手続きの方法はストックプラザ店舗で行う方法とインターネットからの

申し込みによる方法があります☆

前者のストックプラザとは立花証券の本社内にある施設のことです♪

したがって立花証券ホームページの店舗案内を確認してから訪問しましょう!

なおストックプラザの最寄駅は東京メトロ東西線の茅場町駅です★

デモトレードが体験できるなど初心者に嬉しいサービスも整っています◎

ちなみに開設手続きを行うためには印鑑、マイナンバー、本人確認書類

銀行口座が必要です!

これらを準備して訪問しましょう(^^)

一方ホームページからの申し込みは立花証券ホームページではなく

立花証券ネットトレードストックハウスのホームページを訪問してください☆

このページから口座開設のバナーをクリックすると申し込みページへと

アクセスすることができます♪

規定やトレードのリスクといった情報を確認し必要情報を入力しましょう★

なお株式の口座とFXの口座の両方を申し込むこともできます◎

入力が完了すると申し込みから1週間以内に口座開設書類が郵送されます!

本人確認とログインについて◎

郵送される書類はストックハウス総合取引口座サービス申込書

個人番号確認書類、特定取引を行う者の届出書などです☆

これらの書類は記入と捺印が必要となります♪

記入にミスが生じてしまった場合には二重線と訂正印が必要です★

またマイナンバーや本人確認書類のコピーを同封しなければならない点も

忘れてはなりません!

書類一式が整い不備がないことを確認したら返信用封筒に

封入、投函しましょう◎

スポンサードリンク

ここまでの手続きが終われば口座開設の完了まであと少しです☆

その後立花証券から簡易書留が自宅に配達されます♪

この中には手続き完了のお知らせやトレードツールにログインするための

必要な情報が記載されているので確認しましょう★

大切な書類ですからなくさないように管理してください(^^)

書類の確認が完了したら各トレードツールのログイン画面を開き

IDやパスワードを入力しましょう!

入金を行うことによってトレードを開始することが可能となります◎

問い合わせやキャンペーンを活用♪

手続きで不明な点がある場合や必要書類が届かないケース

システムの使い方がよくわからない場合には

問い合わせ電話番号に尋ねてみましょう☆

固定電話の場合はフリーダイヤルを利用することができるため

込み入った質問もしやすいです!

ちなみに対応時間は土日祝日を除く8:30~17:00までとなっています★

立花証券では各種キャンペーンやイベントも実施されているので

ホームページでチェックしましょう◎

過去に実施されたキャンペーンをチェックしますと

新規で口座開設した方を対象に最大3ヶ月間の株式取引が対象の

取引手数料無料キャンペーンが行われていたこともあります♪

お得なキャンペーンを上手に活用したいですね(^^)

また株 FXなどのセミナーが頻繁に行われており元証券ディーラーなどの

話を聞くことができます☆

口座開設時だけでなく開設後もキャンペーンやイベント情報は

ホームページでチェックしておくと良いでしょう!

立花証券のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧