スポンサードリンク

 

東岳証券の歴史

東岳証券株式会社は2004年に設立された金融商品の取引とその

附帯関連の業務を行う会社です。

設立後はオンライントレードシステムHorizonを導入しFXの取り扱いを始め

2007年には商品CFD、2009年には証券CFDの取り扱いもスタートします。

そして東岳証券では総合証拠金取引口座システムを採用し

取り扱い商品すべてに100%全額信託保全を実施しました。

2013年4月からは新取引ツール、MT4 Horizon MT FXのサービス提供

2016年にはHorizon Autonのサービス提供も始めています。

今回はそんな東岳証券について紹介しましょう。

東岳証券の特徴★

東岳証券は金融庁、農林水産省、経済産業省の3つの省庁から

許可登録を受けていて日本証券業協会や金融先物取引業協会

日本商品先物取引協会、日本投資者保護基金にも加入しています◎

また商品CFDは業界でいち早く提供を始めながい実績があるので

お客様に安定したサービスを提供し続けているのも魅力でしょう☆

さらに自己資本規制比率が120%を下回らないように経営することが

金融商品取引業で定められているのですが毎月の自己資本規制比率を

webで公開し財務の健全性を維持しています♪

そしてお客様へのサポートは日本証券外務員や金融先物取引業外務員などの

資格を持ったスタッフのみが対応しているので信頼と安心ができる会社です!

投資に信頼や安心感は欠かせませんからそういった意味でも東岳証券は

おすすめの証券会社でしょう(^^)

東岳証券ホームページでは初心者でも始めやすい

専門家が考案したオートトレード取引システムを採用しています★

パソコンの画面をフル活用し見やすく使いやすく

自由にレイアウトができる機能のあるHorizonAutonという

取引システムパネルを見てトレードをすることが可能です◎

口座開設方法について☆

HorizonAutonの口座開設は東岳証券ホームぺージで行うことが可能です!

個人口座か法人口座の種別、日本円建て化米ドル建てかの

取引通貨の選択などを入力してから名前や住所などを入力すると

その住所宛に口座開設の申込書が届きます◎

その書類の内容を確認して署名をし本人確認の書類や個人番号カードなどの

コピーを同封して返信することで審査が行われ審査に通過すれば

取引システムのログイン画面で必要なユーザーIDやパスワードが

メールで送られてくるので確認しましょう★

これらの情報は大切ですからなくさないようしっかり管理してください(^^)

そして必要な額の入金をすることで取引を始めることができます♪

東岳証券ホームページでは取引を始める前にデモトレードを行うことも可能です☆

1つのメールアドレスで円デモ口座とドルデモ口座の

スポンサードリンク

2つを申請することができます◎

一回の申込で一つのユーザーIDが発行され株 FX、商品CFD

証券CFDの3つの商品口座にログインできるので管理が楽でしょう★

ホームページを活用!

またホームページではセミナーのお知らせ、スワップ金利や

商品CFDなどの予備知識の説明、キャンペーンのお知らせ

取引手数料など商品の概要、問い合わせ電話番号やメールアドレス

クイック入金のための金融機関店舗案内、そしてマーケット情報などを

知ることができます☆

わからないことがある場合もよくある質問で見ることができ

それでもわからない場合には問い合わせをすることができます♪

問い合わせは電話やチャットなどがありますが24時間対応してくれるのが

嬉しいですね(^^)

東岳証券で取り扱っている銘柄はFXではユーロ、オーストラリアドル

米ドルなど12通貨ペア、商品CFDでは金銀、原油、銅、小麦、大豆

トウモロコシの7銘柄、証券CFDでは米国工業30株価指数先物CF

米国Emini、イギリス100株価指数先物CFDなどの6銘柄です★

注文はオンラインのみで電話やファックスでは行っていません×

注文方法は成り行き注文、指値注文、逆指値注文、OCO注文

連続注文が可能です!

また東岳証券ではオートレンジトレーディングという

新しいトレードも生まれました♪

これは毎日変わるレンジ相場に特化した自動売買システムです☆

詳しくは東岳証券のホームページでチェックしましょう◎

東岳証券のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧