スポンサードリンク

 

ソフトバンクとは

現在のソフトバンクは携帯電話やポータルサイトの運営会社として

有名ですが元々は翻訳機の取引を行う企業として設立されました。

その後家庭にパソコンが普及する以前の時代でありながらも

コンピュータソフトウェアの卸売業を始めさらにパソコン関連の書籍を

メインに発行する出版事業も並行して行うなど時代の先を読んで

事業を拡大します。

今回はそんなソフトバンクについて紹介しましょう。

ソフトバンクの歴史☆

ソフトバンクは1996年にYahoo!JAPANを立ち上げ

インターネット黎明期において順調に利益を伸ばしていきました◎

その後も経営拡大は続き2006年に外資系通信事業者の日本法人を

1兆7500億円という莫大な金額で買収し、日本の携帯電話市場に

参入を果たします!

現在では当たり前になっているものの当時の競合他社は導入していなかった

ユーザーに利便性をもたらすサービスを次々と展開し

また日本の携帯電話市場において確固たる地位を築きました★

Yahoo!BBのブロードバンドで高速通信が可能になり、それまで高額だった

インターネット料金が定額になったときの嬉しさは

今でも忘れられません(^^)

ソフトバンクはインターネットプロバイダや出版事業

ポータルサイトなどを所有する会社ですが現在は携帯電話をはじめとする

電気通信事業者としての知名度が高い会社です♪

ソフトバンクの携帯電話事業は市場シェアでの存在感においては

そのほかの大手キャリアと遜色ありません☆

他社と比べると事業を開始した時期が遅かったこともあり

積極的な姿勢でこれまでに無かったサービスやプランを導入しています◎

例えば端末購入時の頭金を0円にするプランや日本で発売されていなかった

スマートフォンをラインナップに加えたのもソフトバンクです!

ソフトバンクのサービス★

ソフトバンクはキャリアショップも全国に展開しており

携帯電話の購入を検討する場合、ソフトバンクの料金プランを

他社と比較して決める人も多いでしょう!

ソフトバンクは契約者に対し店舗でのサービスを充実させるとともに

ウェブでのサポートも積極的に行っています◎

店舗は休日などは混んでいることもありますからウェブで解決できるならば

そちらのほうが効率的でしょう(^^)

店舗の場所や営業時間、対応しているサービスなどは店舗の

ホームページに記載されており不明点があればお問い合わせ電話番号に

電話をすればすぐに答えてもらえます♪

またウェブサイトではmysoftbankという会員ページが用意されていて

スポンサードリンク

現在の契約内容を確認したり契約者情報を変更するといったことが

自宅に居ながらにして可能です☆

ソフトバンク利用の体験談!

私もソフトバンクを利用していますが実は一度ほかのキャリアに移り

再びソフトバンクに戻ってきた経緯があります★

家族と同じキャリアにすることが目的でしたが

解約するときの対応に感心しました♪

ソフトバンクの解約方法は店舗に来店する必要がありますが

そのときに対応してくれた店員さんは嫌な顔一つせず応じてくれたのが印象的です☆

それから家族と同じキャリアに移ったのちに再びソフトバンクと

契約するため店舗を訪れましたが店員さんは変わっていても

丁寧な対応は変わらず好感が持てました◎

今後も機種変更をしながらソフトバンクを使い続けるつもりです!

ソフトバンクのホームページではキャンペーンも行われており

機種変更や追加契約の前などはチェックしておくとお得でしょう♪

ソフトバンクのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧