スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

―――

国内外でシェアを伸ばす化学メーカー

東京都の中央区に本社を構えている大手の化学メーカーが花王であり

日本人にといって身だしなみやライフスタイルといった面で関わり合いが

深く身近な存在です。

そうした株式会社であるのに一般人との距離感が近く感じられるのは

シェア率が関係しており、洗剤とトイレのカテゴリーでは

国内トップですし化粧品の部門では2位を獲得しているためです。

今回はそんな花王について紹介しましょう。

花王の強み★

ホームページを閲覧すると国内に留まらず世界にも進出しています◎

同じく知名度が高い化粧品メーカーは花王が100%子会社化しており

原料の調達から生産や物流、販売に至るまで手掛けるのはもちろん

国内と国外の両方に巨大な工場と拠点を有しているのが特徴です☆

花王が持っている強みは多々あるのですがその中でも突出しているのが

マーケティング能力であり、度々行われているキャンペーンは

そのデータによって導き出された結果を参考にして行われています!

ソフィーナのように女性にとって必要なアイテムが

取り揃えられていたり洗濯洗剤や健康増進に関する物まで

リリースしていることから男女共に需要があり安定的に高い売上が

得られているのです♪

健康系やペット関連も充実◎

近年では世間の健康志向の上昇に目をつけ体脂肪分をエネルギーに

変えられる飲み物を発表することが多く一般的な緑茶よりも

圧倒的にカテキンの含有量が多くて独特な渋みがある飲料は大ヒットしました☆

ヘルシア緑茶は私もよく飲んでいます(^^)

社内には愛犬家や愛猫家も多数在籍していてペットもれっきとした

家族の一員であるという気持ちが強く根付いているので

人間が使って嬉しくなる商品に限らずペットにとっても

喜ばれるプロダクトがあります♪

いわゆる同業他社と呼ばれるライバルは多く国産メーカーに限定されずに

外国から参入してきた相手も居ますが、シェア率を低下させることなく

売上を伸ばし続けられているのはやはり安全性と安心感の

両面が感じられるためでしょう★

花王のホームページについて☆

こうした花王と言えば誰もがスキンライフをサポートしている

イメージですが元来はフロッピーディスクといった

情報システム部門で使う記録メディアの開発に着手していました◎

結果としては上層部の判断によって撤退という決断が下されたのですが

当時の情報システムを手掛けていた痕跡が随所に感じられます☆

それは花王のホームページであり単に製品情報をお知らせするのではなく

見やすさを重視すべくミリ単位でデザインを仕上げ

スポンサードリンク

セキュリティも抜かりありません!

ホームページでは限定の抽選会やキャンペーンが催されることも多く

登録済みの会員情報でログインするとすぐに応募の申し込みが完了しますし

当選結果についても素早く確かめられます★

あらゆる事柄に迅速に応対してくれるのも花王の心遣いが感じられ

問い合わせに対しても丁寧に回答してくれます♪

製品のQ&Aもホームページには用意されているので、何かわからないときは

利用するとよいでしょう♪

花王のホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧