スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

―――

自分の利用するインターネットの回線速度

ユーザーにとってインターネット回線のデータ通信速度は重要な指標です。

回線速度を知っておく事で快適なインターネット環境を構築させる事が

可能となります。

近年では4Kクラスの高解像度の動画を配信するオンデマンドサービスも

登場しておりネットユーザーがネット上で新しいコンテンツを楽しむ為にも

インターネット回線の高速化は欠かせません。

BNRスピードテストとは回線速度測定を行えるオンラインサービスです。

今回はBNRスピードテストの測定方法と結果の見方を紹介しましょう。

BNRスピードテストで分かること★

パソコン向けの測定方法とスマートフォン向けの画像読み込み版とがあり

パソコンでよく使われる光回線を使ったインターネットサービスは

採用されている規格や契約しているプランなどによって

通信速度が異なってくる事は多々あります◎

BNRスピードテストを使う事で上りと下りの通信速度を測る事ができ

現在使っているネット回線がユーザーの目的に適しているのかどうかを

知る事が出来ます☆

パソコン向けの測定ではFlashを利用しているのが特徴です(^^)

iphoneユーザーも同様にBNRスピードテストを使ってテストを行う事が可能ですが

パソコンで使われる測定方法ではなく画像読み込み版を使って

測定をしていきます!

モバイル回線の場合は大手キャリアが提供しているLTEベースの

モバイル回線の他に大手キャリアから回線を借りて事業を行っている

MVNOが提供する格安SIMというサービスがあります♪

またモバイル回線でもLTEよりも容量による通信速度の制限が緩い

モバイル回線もありますので利用するモバイルインターネットサービスによって

通信速度が違います★

その為画像読み込み版のBNRスピードテストを使って通信速度を

測定しておけばスマートフォンユーザーに適した

モバイルインターネットサービスへの乗り換えの切っ掛けとして使えるでしょう!

結果の見方◎

BNRスピードテストによって出た結果の見方としては用途毎の目安となる

基準を確認しておくことが大切です☆

光回線の場合は数十Mbps以上のデータ通信速度が出ていれば

高解像度の動画を配信しているオンデマンドサービスの利用において

快適に使えるようになります♪

モバイル回線の場合は数Mbpsのデータ通信速度が出ていれば

アプリを使ったオンラインサービスのほとんどにおいて快適に

使える環境が整います★

BNRスピードテストで出た結果は回線の乗り換えの参考資料として使えます

単純に現在使っている回線が場所によって通信速度に違いが出るのか

スポンサードリンク

どうかを調べるのにも便利です!

家の中の各部屋のWi-Fi環境をチェックできますね(^^)

上りと下りをチェック☆

快適なネット環境を構築していくには高速な回線を導入する事が必要であり

光回線やLTEを使ったインターネットサービスやプロバイダーを

見つけるのが効果的な手段です。

上りが速ければオンラインストレージの同期機能を使う際にファイルを

アップロードする時間を短縮させる事が出来ます。

下りが速ければ動画の視聴がしやすくなったりWebサイトの表示が

高速になったりしますのでユーザーは快適さを感じられます。

BNRスピードテストのホームページでは実際にサイトでスピードテストを

行った測定結果を基にプロバイダや都道府県毎の統計情報も

公開しているのでプロバイダ決定の際の参考にされてはいかがでしょう?

BNRスピードテストのホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧