OneDrive(ワンドライブ)とは

OneDriveはWindowsでおなじみのマイクロソフトが提供する

オンラインストレージです。

必要なソフトは無料ダウンロードが提供済みで利用に関しても基本料金は無料です。

パソコンだけでなくスマートフォンともファイル共有ができますから

使い勝手に優れるサービスだといえます。

既に登場から10年の歳月が経っているので現在普及している

オンラインストレージの先駆け的な存在です。

端末を直接繋がずにファイルをやり取りしたいあるいは大切なデータの

バックアップの希望にも応えてくれます。

今回はそんなOneDriveの使い方を中心に紹介しましょう。

OneDrive のダウンロード方法★

ソフトのダウンロードはOneDriveの公式サイトにアクセスして

ダウンロードページを開いてそこから行います◎

OneDriveを開始というボタンを押せば必要なファイルのダウンロードが

行われWindowsに導入できます☆

比較的新しいWindowsであれば最初から標準機能として搭載されているので

新たに導入する手間は不要です!

しかし動作がおかしかったり調子が悪い時は再インストールという形で

再導入ができます♪

ファイルの保存が完了すると保存先にインストーラーがあるので

これをダブルクリックしてインストールする流れとなります★

新規に導入する場合も再インストールする際も料金は一切無料なので

安心してOneDriveを使い始めることができます◎

本格的なクラウドストレージが無料開放されているのはありがたいですね(^^)

iPhoneであればアプリストアから該当ページを開き

アプリの導入を行えばインストール作業を含めて完了です☆

iPhoneを始めとしたスマートフォンやタブレットで利用するなら

公式サイトからリンクをSMSで端末に送信するのが便利です!

スマートフォンやタブレットでも基本料金は無料なので

Windows版と変わりなく手軽さが感じられるでしょう♪

iPhone版でも利用の際にはマイクロソフトアカウントが必要ですから

予め作成しておけば導入作業が効率的に進みます★

インストール方法◎

インストール方法はWindowsとその他の端末で多少異なりますが

どちらも簡単なのは共通点です☆

Windows版ならインストーラーの指示に従い必要なファイルの配置や

設定が終わるのを待つのみとなります!

途中でいくつかの選択が問われますが難しく考えずに作業を進めても大丈夫です★

設定は後でも変えられますから項目の意味が分からなければそのまま

変更せずに進めましょう♪

インストールで重要な手続きがあるとしたらそれは

マイクロソフトアカウントの入力が求められることです◎

マイクロソフトアカウントはもともと持っている人も多いでしょうから

自分のアカウントをあらかじめ確認しておくとスムーズですね(^^)

OneDriveの利用には無料会員登録が必須なので未登録なら登録用の

メールアドレス、それにパスワードの入力などが必要になります☆

この登録作業はダウンロード中に済ませることによってインストールに

掛かる時間を短縮することができます!

後は同期したいフォルダを選び内容を確認して次へ次へと進めば完了です★

スマートフォン版も基本は同じで違いがあるとしたらカメラの

アップロード機能設定です♪

カメラのアップロードとは撮影した写真や動画を同期して

自動更新してくれる機能です◎

OneDriveが写真へのアクセスを求めますからこの際に許可を行えば

カメラのアップロード機能が有効化します☆

使い方・共有方法♪

パスワードの入力はOneDriveの利用または管理に必要不可欠です★

アカウントを所有する人であれば自分だけのオンラインストレージを

利用したり他人に公開して共有することもできます◎

もし他人とファイルを共有したい場合はメニューから該当の項目を選んで

設定を行います☆

項目を選択すると招待したい相手の入力画面が表示されるので

宛先のメールアドレスを指定しましょう!

オプションで簡単なメッセージも書き込めますから用件を書き加えて

相手に送るのが理想的です♪

次に編集の許可設定項目があるので相手がファイルを編集しても良い場合は

編集許可、そうでないなら表示のみを選びます★

用途に応じて設定できるところがOneDriveの魅力のひとつでしょう(^^)

最後にマイクロソフトアカウントの必要性が問われますが

相手にアカウントの所有を求めない限りは必要ありません◎

これを選ぶのが無難でしょう☆

こうすると相手は新規にアカウントを登録する手間がなくなりますし

手順を教える手間も省けて一石二鳥です!

勿論こちらのアカウント情報を教えたりパスワードを伝えて

リスクを冒すなどは不要です♪

共有中にアクセス許可を変更したくなった時は一旦リンクを削除して

再設定を行う必要があります★

変更したいユーザーを選び項目から停止を押して解除を行うこともできます◎

招待や削除による解除の設定など柔軟に可能なので早めに基本的な使い方を

覚えると使い勝手が広がります☆

使い方・容量追加方法!

OneDriveの基本プランは5GBのストレージが無料で付いてきます◎

積極的に使い始めると今度は容量が不足したり増やす必要性が出てきます★

現在使用中の容量はストレージ管理を開くと分かるので

定期的に最大量と比較して余裕を確認することが肝心です♪

仮に空きに不足が生じて追加が必要になった時は上位プランを選択して

容量アップを図ることになります☆

基本プランに比べて10倍の50GBプランは1ヶ月あたり249円の料金で

利用できます!

追加が必要になったらOneDrive公式サイトを開き、プランの項目から

希望のものを選べば増量可能です◎

支払い方法はクレジットカードとPayPalの2種類なのでいずれか一方を

選べば直ぐにでも増やせます★

50GBプランはお得だけど心もとない…そういった場合は最上位の

プレミアムが有力候補となります♪

プレミアムはOffice365が付いて最大1TBものストレージが使い放題になる

プランです☆

1年契約が必須ではありますが1ヶ月あたり1274円の料金で済むので

お得感があります!

プレミアムプランなら使用中に空きを気にする必要なく次々とファイルを

追加したり共有が活用できるようになります◎

OneDriveのホームページではOneDrive と Office 365の連携についても

詳しく紹介されているので興味がある人はチェックしてみてください(^^)

OneDriveのホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧