スポンサードリンク

 

Gmailのアドレスを変更する前の準備と注意点

Gmailは誰でも無料で簡単に新規作成することができるので

多くの人が利用しています。

GmailはパソコンのブラウザやAndroid端末に標準で搭載されている

アプリで使えるので便利です。

自動転送機能が利用でき、他のアカウントに一部または全ての

着信メッセージを送信することも可能です。

Gmailは非常に便利ですが利用者が多いので単純なアカウント名で

登録すると多くの迷惑メールが届く場合があります。

迷惑メール対策のために複雑なアカウント名に変更することが可能です。

ここではGmailのメールアドレスを変更する方法と、その際注意する点について

詳しく紹介していきます。

メールアドレスを変えるだけであれば簡単にできますが、事前に準備を

しなければなりません。

メールアカウントを変える場合には他の人に新しいアドレスに変更した事を

通知したり、重要なデータの転送やメールアドレスをIDとして使用する

各種サービスの登録の変更を行う必要があります。

最近はインターネット上の金融サービスでもメールアドレスをログインIDに

設定するケースがありますが、古いメールアカウントを使用しなければ

新しいアドレスに設定を変更することができない場合があるので

注意しておきましょう。

youtubeやブログなどのGoogleの他のサービスを利用している場合にも

注意が必要です。

アカウントを削除すると投稿していた動画やブログなども消去されてしまうので

これらのデータも変更前に新たなアカウントに移動させておく必要があります。

Gmailのアドレスを変更する方法☆

Gmailのアドレスはアカウントを変えずに変更することが

できないようになっています!

このため違うメールアドレスに変えたい場合には新規にGoogleアカウントの

作成をして新規アドレスを取得する必要があります♪

Gmailのアドレスを変更する手順の流れですが希望するメールアドレス

(アカウント名)を決めてから新たなGoogleアカウントを作成しましょう★

新たなGoogleアカウントの作成する際は既に利用中のGmailアドレスを

登録した時と同じ手順で出来ます◎

新規アカウントを作成する際に登録するGmail以外のメールアドレスは

それまで使用していたものと同じアカウントを利用することが可能です☆

新しいGoogleアカウントの作成作業が済んだら新たなメールアドレスが

利用できるようになるので、メッセージやデータの転送・他の利用者への

通知・インターネット上の各種サービスの登録変更などの手続きを

行いましょう!

この方法で新規アカウント(新しいメールアドレス)を取得するだけでは

スポンサードリンク

古いアカウント削除処理は行われません×

必要な変更手続きを全て終えた後に古いアカウントを削除したら

Gmailのアドレスを変更する作業が完了したことになります♪

メールの転送設定をする方法★

以前にGmailに着信したメッセージを別のアドレスに転送していた場合には

新しく作成したアカウントにも同様に転送設定を行う必要があります◎

メッセージ転送の登録方法ですが以前のアカウントでGoogleに

ログインして古いGmailにアクセスしましょう☆

画面右上に表示される歯車の形のボタンをクリックして「設定」を選択し

「メール転送とPOP/IMAP」タブを開きます!

ここでは既に登録されている転送先の一覧が表示されます♪

次に新たに作成したアカウントでGoogleにログインして新しいGmailに

アクセスして「メール転送とPOP/IMAP」画面を開いてから以前の転送設定と

同じ内容で新規に登録を行いましょう★

転送先の情報を登録する際にコピー&ペースト機能を利用すれば

入力ミスを防ぐことができます◎

転送先の登録が済んだらメールで連絡をしている人に新しいGmailを

通知したり、インターネット上の各種サービスのアカウントIDまたは

連絡先のメールアドレスを新しいGmailアドレスに変更するなどの

手続きを行うようにしましょう☆

変更の手続きが済んだら古いGmailアカウントに登録しておいた

転送機能の解除をします!

Gmailアドレスをパソコンから変更する♪

Gmailのアドレスを変更する際にGoogleアカウントを新規作成する場合には

スマホのGoogle Chrome を利用することができますが

携帯端末の小さなタッチパネルよりもパソコンの大きな画面を見ながら

マウス操作をした方がスムーズに作業を進めることができます★

パソコンからGmailアドレスを変更する手順ですが。ブラウザを起動して

Googleの公式サイトにアクセスします◎

アカウントの新規作成画面を開き名前やユーザー名(新しいメールアドレス)

電話番号・パスワードなどの情報を入力してください☆

必要な情報を全て入力して許諾書にチェックして進むと最後に

「ようこそ」画面が表示されて新しいGmailのアドレスを

利用することができるようになります!

データ移行や転送設定先の変更登録などの作業を全て終えた後に変更前の

古いメールアドレスを含むアカウントの削除すればメールアドレスの

変更は完了です♪

スマホで使用していた古いメールアカウントのメッセージや設定内容も

パソコンで閲覧したり転送をすることができます★

スマホでメールの送受信を利用している場合にはGoogle Chromeまたは

Safariを起動して以前に使用していたGoogleアカウントをログアウトした後に

新たにパソコンで作成したアカウントでログインしましょう◎

元のGmailアカウントを削除する方法☆

新しいメールアドレスの通知や転送設定、インターネット上の

各種サービスの登録アドレス変更などを終えたら古いGmailアカウントを

削除することができます!

古いアカウントを削除するとアカウント情報がすべて削除されて二度と

復活させることができなくなってしまうので、確実にデータの移行を

済ませた後に削除の操作を行うようにしましょう♪

元のGmailアカウントを削除する方法ですが古いアカウントで

ログインしてから「アカウント設定」画面を開きます★

「Googleアカウントとデータ削除」をクリックするとログインIDと

パスワードの入力画面が開きます◎

そのまま進むと削除されるデータ一覧が表示されるので確認してから

下のチェック欄に全てチェックを入れて「アカウントを削除」の

青いボタンをクリックすれば完了です☆

データが削除されたメッセージが表示されてログアウトされた

状態になります!

ログイン画面が表示されるので必要であれば新たに作成したアカウントの

IDとパスワードを入力してログインすることが可能です♪

youtubeやブログなどにコンテンツをアップしている場合には

アドレス変更の告知を行ってから一定期間が経過した後に

古いアカウントを削除するようにしましょう★

Gmailのホームページではヘルプセンターやフォーラムが用意されているので

何かわからないときは一度目を通すことをおすすめします(^^)

Gmailのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧