スポンサードリンク

 

Freemake Video Converteとは

FreemakeVideoConverterは超人気となっている万能型の商品で

インターネット上からダウンロードをすることができます。

基本的に無料ダウンロードできる商品なので誰でも簡単に手に

入れる事ができるのが魅力です。

用途ですがDVD変換や動画変換が可能、オンライン上の動画を

ダウンロードできるといった機能も持ちます。

海外の商品ですが日本語版もあるので日本人でも使える

フリーソフトとなっています。

現在はwindows10でも利用できるため多くの方に

対応しているのが特徴です。

操作も初心者が使いやすいように簡単になっているUIもわかりやすい

といった利点を持ちます。

オリジナルのDVDを作りたいのなら検討してみましょう。

Freemake Video Converteのダウンロード方法

FreemakeVideoConverterをダウンロードしたいときには英語の

公式サイトにアクセスするといいでしょう。

ここでは最新版のFreemakeVideoConverterを手に入れる事が

できるのでインストールします。

ファイルを押して保存する場所を選べば自動的に入手が開始します。

できたらファイルを2回押してしてインストーラを立ち上げます。

セキュリティ警告が表示されてもそのまま続行、言語設定は

ジャパニーズを選択すると日本語版を使えるので選ぶとよいです。

次へを押して使用状況データと障害レポートをFreemakeに自動送信して

Freemake Softwareの機能向上に役立てるは好みでチェックを外します。

スポンサーの提供するアプリは任意で選びインストール開始です。

これでソフトが使える状態になったので生成されたデスクトップの

アイコンをクリックすると良いです。

料金はかからない仕様なので誰でも無料で使えます。

普通のソフトを利用できる状態にするのと同じ内容なので特に難しい

といったものはないです。

日本語サイトから手に入れたいときはフリーソフトを配布する

サイトに行くといいでしょう。

使い方・旧バージョンのインストール方法

最新のバージョンはどうしても重くなってしまい利用しずらいと

感じる方もいるでしょう。

そういう人は旧バージョンをダウンロードして使うといいでしょう。

手に入れる方法は簡単で配布している公式サイトに行き旧バージョンを

手に入れることができます。

すべて無料版となっているので使い勝手も良いです。

用意されているバージョンはかなり多く小刻みに用意されています。

古いものだとバージョン1.3くらいまであるのでOSに合わせて

インストールをするといいでしょう。

スポンサードリンク

具体的な読み込み方は普通のバージョンをダウンロードする時と

同じようにファイル名を押して任意の場所に保存します。

できたらアイコンをダブルクリックしてインストーラを起動、画面の

指示にしたがって設定を行うと良いです。

無事インストールすることができたらアイコンをクリックして

起動できます。

最新版同様に難しい操作は必要ないので誰でも簡単に

扱えるのが特徴です。

古いソフトを使うときは対応するOSが書かれているのでちゃんと

見てから手に入れるといいでしょう。

上手く保存できないときはセキュリティソフトが邪魔をしている

場合もあります。

そういうときは機能をオフにしてダウンロードするといいです。

使い方・DVD

パソコンに保存した動画をDVDに焼きたいときの方法ですが

ソフトウェアを起動して上部のメニューバーに書かれている

プラスビデオをクリックします。

動画の保存先を指定するフォルダが表示されるので焼きたい

場所を指定しましょう。

焼きたい動画が複数あるときはコントールボタンを押しながら

選択すると複数選ぶ事ができるので使いやすいです。

プラス写真は目的に写真を選ぶ事ができます。

あらかじめ空のDVDをパソコンにセットアップしておくと良いです。

編集を行う焼きたい動画や写真を選択したら画面の下部にあるDVDと

書かれているアイコンをクリックすると実行できます。

たったこれだけの操作で焼くことができるので初心者でも

使いやすいUIと言えるでしょう。

実際にDVDに焼くときはいくつかの設定項目が用意されています。

タイトルの設定やメニューの選択、画像の選択をする事が可能です。

また日本語設定にしないといけないのでNTSC720×240にしておきます。

書き込みをクリックするだけで自動開始されるので待つだけです。

専用のロゴが表示されてしまいますが今はロゴを消す削除方法が

あるので必見と言えます。

次の段落ではロゴなし動画の作り方を紹介しましょう。

ロゴ消し方

フリーメイクビデオコンバーターを使って変換したときには最後に

ソフトウェアのロゴが入ってしまうのがネックです。

これを取り除く方法があるので削除方法を知っておくといいでしょう。

1つ目の消す方法ですが、これは有料版を購入するのが基本です。

一部の機能は制限がかけられていて有料版を買うと解除できる

仕様となっています。

これはゴールドパックと呼ばれる有償版があるので

検討してみると良いです。

できるだけ無料版でなんとかしたいと考えているのなら

リーメイクビデオコンバーターの旧バージョンを

使ってみるといいでしょう。

バージョンが4.04からロゴが表示される様になっているので

それ以前のバージョンなら問題ありません。

ただしOSが噛み合っていないとエラーが表示されるので対応OSで

使うのが基本です。

他の方法だとプログラムファイルにある

フリーメイクビデオコンバーターのフォルダまで行き、ロゴ

pngファイルを削除します。

2つ用意されているので両方を削除するとなしバージョンの動画を

作成できるので必見です。

またpngファイルは自分の用意した画像に差し替える事もできるので

検討してみましょう。

これらのやり方から自身に合った方法を選ぶと良いでしょう。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

関連記事

記事一覧