スポンサードリンク

 

好きなチャンネルを探してみよう

abematvはインターネットで視聴できる無料の放送局です。

視聴方法は単純にインターネットにPC、スマートフォンで

接続するだけであり、スマートフォンで視聴するライトユーザー層が

非常に多い点が特徴です。

原則料金はかからず、多種多様な番組から自分が見たいものを

選び視聴します。

近年はプロ野球特番が組まれたり、アニメ一挙放送が組まれたり

その一方でアイドルの番組が放送されていたりするなどtvの名を

冠していながら、在り方は一般ユーザーによる動画投稿は無いものの

ユーザーが好きなチャンネルを選んで再生するサービスが特徴の

動画配信サイトであるニコニコ生放送などに近いでしょう。

面白い番組や企画も見れる

ライブ動画などを視聴する際も、同じ趣味の人とtwitterの

タイムラインを共有しながら楽しむのもインターネットによる即時性が

担保された現代ならではの楽しみ方です。

これから流行として市民権を得ていくジャンルを生み出しているのも

このようなニッチと言われる層のコンテンツなのです。

abematvは比較的ニッチな文化を好む層に受けている、というのが

一般に言われていることです。

世間に名の知れたタレントの番組も多く組まれているものの、声優や

ゲーム実況者、マイナースポーツ選手などの地上波ではなかなか

見ることのないタレント層の番組や企画が見られることが特徴です。

また、有名タレントであってもややトークテーマを地上波ではなかなか

話せない過激なものに寄せた番組も放送されていることがあり、まさに

自分が好きな番組だけ見たい、という現代人に向けた番組配信サービスです。

様々なジャンルの番組がある

地上波よりも裾野の広いジャンルの番組を、ユーザーの広い

動画配信サイトよりも大きな規模、豪華なスタッフで実現する

「超・二流」とでも言うべきラインナップが視聴者にabematvが

受けている最大の理由です。

また、いくら番組を見ても無料と言うのがつまみ食いのように方々の

番組を見ていきたいユーザーにとってうれしいところです。

これからの展望として、eSPORTSなどのニッチでありながら世界的な

注目を集め、日本国内では市民権をうまく得られていないジャンルの

番組が伸びていくのかもしれません。

一般受けは決してしないけれど、それでもニーズがある番組こそが

今後もabematvという独自のスペースを走る動画配信サービスの中核を

担っていくでしょう。

ここからどのようなタレントが発掘されていくのかが楽しみなところです。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

関連記事

記事一覧