スポンサードリンク

 

海外ETFも取り扱うインターネット専業会社

楽天証券とは正式名称を楽天証券株式会社といい

東京都世田谷区に本社を置き1999年3月24日に設立された

金融商品取引業者です。

店舗は持たないインターネット専業の証券会社で加入取引所は

東京証券取引所、大阪取引所、名古屋証券取引所、東京商品取引所です。

楽天証券の特徴◎

楽天証券の取扱い商品は売買益が非課税となるNISA・ジュニアNISA

格安な手数料の国内株式、残高に応じてポイントがどんどんたまる投資信託

1,000円から投資ができる投信積立、低い設定の売買手数料の

楽天FXがあります☆

また1,000円から投資ができる金・プラチナ積立、高利回りの外貨建てMMF

上海A株も取り扱っている海外株式、高利回りの債券などのほか

10万円からおまかせで資産運用してくれる楽ラップなどもあります★

楽天証券で取引をすると楽天グループならではのお得なサービスを

うけることができます♪

家族や友達紹介、取引などによってポイントが貯まり、貯まったポイントは

1ポイントを1円として日本最大級のショッピングモールである

楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス、楽天オークションなどの

楽天グループで使える楽天スーパーポイントとして

買い物などに使うことができます(^^)

国内株式、海外株式、投資信託、金プラチナ、先物オプションを

取引する時に国内株式の手数料コースを超割コースに選択すると

各種商品の取引手数料の1%をポイントバックしてくれ

超割大口優遇コースになると取引手数料の2%を

ポイントバックしてくれます☆

これらのサービスを活用してお得に取り引きしましょう◎

口座の開設方法☆

楽天銀行のハッピープログラムや楽天銀行と楽天証券の

口座連携サービスマネーブリッジの両方に申し込むと

楽天証券での取引や投資信託残高に応じて楽天スーパーポイントの特典を

受け取ることができます!

さらにJALマイレージクラブのJMBマイルとしても貯めることができます★

口座を開設するにはホームページからすぐに手続きすることができ

楽天会員の場合は楽天IDを使って簡単に口座を開設することが可能です◎

取引をするには総合口座ログイン画面からログインします♪

楽天証券では各取引において取引デモを見ることができるの

手順がわかりやすく安心して取引を行うことができます(^^)

現物取引ではwebの買い注文、売り注文、注文照会、訂正、取り消し

取引履歴や精算履歴のダウンロードなどのデモが見られるのはもちろん

そのほかの取引もすべてデモで見ることが可能です☆

スポンサードリンク

楽天証券では初心者でも問題なく取り引きをスタートできるよう

サポートしてくれます☆

入金方法と問い合わせについて★

投資資金の入金方法は自分が所有している金融機関の口座から事前に

楽天証券指定の口座に振り込むことが必要です◎

楽天証券が提携しているインターネットバンキングに口座を持っている場合

パソコンや携帯電話から振込ができ、手数料も無料です!

楽天銀行を利用していれば楽天銀行ウェブサイトにアクセスすることなく

リアルタイム入金サービスよりも簡単に資金移動を

行なうことができるのでとても便利です☆

楽天証券を利用するならば同時に樂天銀行の口座も

開設しておくことをおすすめします(^^)

サポートもしっかりしているので何かあればホームページの

お問い合わせ電話番号で相談することができます♪

また楽天証券のホームページではよくあるお問い合わせ内容などが

掲載されているので、解決方法がないかじぶんで調べたほうが早い

ケースもあります☆

楽天証券のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧