スポンサードリンク

 

簡単に解凍できる

動画や画像などの大容量のファイルのやりとりをする場合、そのままだと

ファイルサイズが大きすぎて不便ですよね。

そこで登場するのが圧縮解凍ソフトです。

圧縮機能の方は、Windows10に最初から入っている機能を使えばいいですし

わざわざ解凍する時に専用ソフトを使わない人もいます。

でも、一回lhaplusを知ってしまうと、標準搭載された機能だけでは

物足りなくなってしまうかもしれません。

ファイルを知り合い同士やネット上でやり取りする場合、zipなら

まだいいのですが、拡張子がRARなどで上手く解凍することが

できないことがあります。

これらの簡単に解凍できそうにない厄介な拡張子も、lhaplusの手に

かかればなんてことはないのです。

充実した機能・操作性

圧縮されたファイルの拡張子として最もよく見かけるzipは当然として

RARやLZHなど多様な圧縮形式に対応しているんですよ。

外部DLLもいりません。圧縮ソフトとしては遅くに登場した分

機能や操作性が充実したという強みがあります。

他の圧縮解凍ソフトも使いやすいものが無料でありますが、操作性と

機能の両立から考えるとこれを持っておくだけで事足ります。

lhaplusは無料ソフトの紹介サイトなどから簡単にダウンロードできます。

料金はかかりません。使い方も簡単で、自分が圧縮や解凍をしたいと

思っているファイルを右クリックするだけでメニューが出てくるので

それに従って操作をするだけのお手軽さです。

圧縮や解凍に不慣れな初心者にもおすすめしたいですね。

詳細設定ができる

基本的な右クリックだけの操作でも普段使う分には問題はありませんが

もっとこの圧縮解凍ソフトを使いこなしたいという人や上級者の人は

詳細設定を細かく触ってみてはいかがでしょうか。

圧縮先や解凍先のフォルダーを自由に指定することができますし

新しくフォルダを生成するかどうかまで選べます。

様々な関連付けを行った情報も、lhaplus側が保存してくれるので

毎回設定をする必要がないという長所もあります。

もし自分がファイルを圧縮してやり取りをすることになっても、大事な

ファイルだから不特定多数の人に解凍されたくないという時にも

このソフトを通じてパスワードを設定することが可能です。

やり取りをしたい人だけにパスワードを伝えておけば、大事なファイルが

拡散されることも防げるでしょう。

ただ、簡単に特定されるような単純なパスワードを

付けないようにしてくださいね。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

関連記事

記事一覧