スポンサードリンク

 

無料で使える

RealPlayerというのは無料でダウンロードできる動画再生アプリです。

ダウンロードが無料であるだけでなく、利用にも料金は全くかかりません。

課金しないと利用できない機能はなく、全ての機能を完全無料で

利用することができます。

とはいっても、このような動画再生アプリは決してこの

RealPlayerだけではありません。

他にもたくさんの種類があり、ウインドウズ版のPCを使っている方は

Windows Media Playerという名前の動画再生アプリがデフォルトで

インストールしてあります。

デフォルトインストールなのですからもちろん料金など

かかるものではありません。

であれば、特に理由もなければわざわざ別のアプリを探してきて

ダウンロードし、それをインストールして使うということはしない人が

ほとんどでしょう。

あえてそのようにするからには理由があるはずです。

対応している種類が多い

その最大の理由は、対応している動画ファイルの種類が

多いということでしょう。

動画ファイルには非常に多くの種類があります。

それらは拡張子によって区別できます。

もし、動画ファイルを自分で持っているという人がいれば、そのファイルの

拡張子を見てみるとよいでしょう。

1種類だけしかないという人もいるかもしれませんが、多くの動画ファイルを

いろいろな方法で手に入れている人の多くは、拡張子の種類は

さまざまのはずです。

拡張子の種類によってそれぞれ別々の動画再生アプリが必要になっても

全く不思議はないのですが、それは言うまでもなく面倒なことです。

それだけ多くのアプリをインストールしなければならず、複数の

動画を連続的に再生したい場合にも困ってしまいます。

機能が豊富でアプリが軽い

一つの動画再生アプリでできるだけ多く種類の拡張子を持つ動画ファイルに

対応していればこれほどありがたいことはありません。

もちろんアプリを作成するほうとしてもそれくらいのことは誰でも

考えています。

ですがRealPlayerは対応している種類が他の動画再生アプリより多いのです。

これが愛される理由として最大のものでしょう。

もちろんそれだけではなく、使い勝手が良いとか、動画再生時に

欲しいと思われる機能の多くが揃っているということも

理由として挙げられます。

また、アプリそのものが軽く、同時に使う他のアプリを邪魔したり

逆に邪魔されたりすることが少ないという点もあるでしょう。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

スポンサードリンク

関連記事

記事一覧