スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

―――

韓国の格安航空会社

チェジュ航空とは2005年に設立された格安航空会社です。

韓国の大手財閥、愛敬グループと済州特別自治道といった官民が

一体となって設立され、日本で例えると第3セクターに近い組織形態です。

ハブ空港を仁川国際空港と済州国際空港とし保有機材数が二十数機

国内線と国際線合わせて14の都市に就航しています。

今回はそんなチェジュ航空についてご紹介します。

チェジュ航空の就航路線☆

国内線では済州国際空港と毎日ソウル金浦国際空港や釜山、清州

大邱の間で結ばれています◎

国際線では主に東アジア方面や東南アジア全域に向けて運航しています!

日本とは仁川国際空港と成田、関空、名古屋、福岡、那覇便があります♪

釜山とは成田や関空、福岡と毎日結ばれています★

そのほか東アジア方面は各韓国の空港と台北近郊の桃園

中国の青島と香港間で就航しています(^^)

東南アジアではフィリピンがマニラにセブ、マレーシアのコタキナバル

バンコクやハノイ向けに就航しており、日本からの旅行や

出張ビジネスでの利用に適しています☆

またリタイアメントされた人たちに人気の海外移住先のひとつで

食べ物が口に合う料理が多いといわれるコタキナバルへチェジュ航空の

経由便を使って直接いけるのはうれしいですね♪

そしてミクロネシア方面へはグアムとサイパンに向けて飛んでいます★

チェジュ航空の各サービスについて◎

機内の無料サービスはドリンキング・ウォーターのみで

そのほかの飲み物や軽食は有料です!

また機内食は事前に予約受付サービスが行なわれていますので

料金と一緒に予約の際にご確認下さい♪

プルコギやステーキが美味しそうです(>_<)

機内へ持ち込める手荷物はひとり1個までで重量は10kg以内です★

大きさは縦横高さの3辺の合計が115cm以内のものと決められています◎

搭乗前に預ける受託手荷物料金については

米国路線以外の国際線では20kmまで無料です(^^)

グアム、サイパン便は荷物2個まで23kg以内まで無料で

預けることができます☆

またすべての受託手荷物には搭乗ゲート委託手荷物として

ハンドリング手数料がかかり韓国からの出発の場合

1個につき20,000韓国ウオンが掛かります!

日本円換算で現在のところ約2,000円程度です★

ちなみに韓国へ旅行へ行く際には韓国でWifiがお得に使える携帯電話の

レンタルをおすすめします◎

申込みが簡単で受け取り返却も送料が無料のところが便利です☆

スポンサードリンク

チェジュ航空のホームページ★

チェジュ航空には日本語のホームページがありますので

予約確認の際に利用するとよいでしょう◎

お問い合わせ電話番号は予約センター0570-001-132になります!

ホームページでログインできない場合もこちらの番号に尋ねてみてください♪

日本語ができるスタッフが対応します(^^)

予約確認の際に有料制ですがシートリクエストといった座席指定ができます☆

ただ安全を想定して一部の席を利用する場合に限って英語か韓国語の

いずれかが流暢に話せることをチェックイン時に確認されることもあります(>_<)

またチェジュ航空のホームページで予約すると機内食の事前予約ができます★

メニューはホームページに載っていますので一度確認しておくとよいでしょう◎

チェジュ航空のホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧