スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

―――

アップル社が提供する決済サービス

アップルペイとはアップル社が提供するサービスのひとつです。

簡単に説明するならスマートフォンを使った決済機能だといえますが

実は対応するカードを1台の端末にまとめられる

柔軟性の高いサービスといえます。

今注目のアップルペイについて今回は解説します。

アップルペイを利用するには?

アップルペイは従来の電子マネーとは違い注目度が高く普及速度が速いので

今後の標準的なサービスになると予想されます★

使い方はまずiPhoneにクレジットカードの登録を行い

オートチャージの設定を行うだけと簡単です◎

アップルペイのフル機能を使うには7以降のiPhone端末と

アップルペイを導入している交通やお店で利用することが条件です!

私はSEを利用していますがSEだと交通機関や実店舗では使えず

アプリ内やウェブ上での使用が可能です☆

また対応する国内のクレジットカードはJCB系が主流なので

VISAカードのみを所有している人は注意が必要です(>_<)

ただVISAにとっても見逃せないサービスですから

今後の対応への期待は十分に持てるでしょう♪

アップルペイでSuicaをチャージ!

VISAが使えなくてもデビットカードならクレジットカード感覚で使えます★

例えばSuicaカードを利用していたりそのほかの現金チャージ対応の

サービスを使っているなら代わりにデビットカードで

チャージすることができます♪

Suicaチャージ方法はiPhoneアプリで新規に購入したり

駅でカードを購入して登録、クレジットカードやコンビニの現金払いで

チャージと数多く用意されているのが魅力的です◎

対応カード一覧はホームページで公開済みで随時更新されていますから

今後も使える場所や場面が増加するでしょう☆

アップルペイが登場した当初、対応カード一覧の内容は限られていましたが

今では充実してきており使える種類が増えています!

困ったときは?

アップルペイの不明な点や使い方が良く分からない場合は

お問い合わせ電話番号に連絡してみるとよいでしょう◎

お問い合わせ電話番号はアップルペイのサポートにも対応していますし

もちろんこれから使う予定の人も相談できます★

Suicaチャージ方法でVISAが使えないのは現段階の短所で今後の課題ですが

メリットと共に天秤にかければ前向きに利用を検討する価値があります!

なによりチャージの利便性が格段に向上するので

アップルペイはSuicaユーザーを中心に普及するでしょう♪

コンビニであればSuicaをチャージしたiPhone端末をかざすだけで

決済が完了しますから駅を出てからコンビニで買物を済ませる

この一連の流れがスムーズになります☆

スポンサードリンク

実際に使ってみるとその簡単さと便利さから手放せなくなります(>_<)

対応するカードが増えると未対応のカードも対応せざるを得なくなるので

ドミノ倒しのように普及する可能性を秘めているといえます(^^)

使い方が想像できなかったり利便性やメリットが感じられなくても

ホームページで分かりやすく説明が公開されているので

まずは公式情報に目を通すことをおすすめします★

関連記事

記事一覧