スポンサードリンク

 

全国にある公的な賃貸住宅

UR賃貸住宅とは都市再生機構が供給している賃貸住宅のことです。

メリットは民間の住宅よりも割安な賃貸料が挙げられます。

利用方法としてはいくつかありますがインターネットで申し込みをする

方法ですと24時間いつでも空室状況の確認をすることができ便利です。

そして仮申込についても24時間申し込むことが可能な点も

メリットといえるでしょう。

今回はそんなUR賃貸住宅についてご紹介します。

UR賃貸住宅の申し込み方法について☆

インターネット以外にもUR営業センターと呼ばれるUR賃貸住宅の

窓口に行くか電話して申し込む方法があります◎

こちらはスタッフから詳しい説明を聞くことができるので

分からない点もその場で解決することが可能です!

さらに現地案内所やUR賃貸ショップを利用する方法があり

まだはっきりと住みたいところが決まっていなかったり

これからUR賃貸住宅がどのような部屋なのかを調べておきたい人に

適している方法といえます♪

ハウジングアドバイザーの案内のもとで部屋についての

説明を聞いたり実際の部屋を下見することができ

部屋が気に入ったのであればそこで仮申し込みを行うことが可能です(^^)

3つ申し込み方法をご紹介しましたが自分に合った方法を選びましょう★

UR賃貸住宅のメリット◎

UR賃貸住宅では敷金礼金については礼金は必要ありません!

敷金は家賃の1ヶ月または2ヶ月を支払う形となりますが

更新料については不要となっており申し込みの際に保証人の

必要もないです★

ですので単身の人や高齢者の人でも申し込みを行うことで

気軽に住むことができる点で人気を集めています☆

住む物件についてはペット可となっている場合が多く、都市再生機構では

ペット共生住宅と呼ばれるタイプの賃貸住宅も用意しているのも魅力です!

そこではペット飼育規則を定めたうえでペットを飼っている人を

中心にとしたペットクラブを設立してもらったうえで

自主的に運営する仕組みが整っています◎

コミュニケーションの場として活用することができますし

そこでさまざまな情報交換を行うことでペットに対する知識を

身に着けていくこともできるでしょう♪

ペット可の物件を探しているならばUR賃貸住宅を

選択肢に入れておきたいですね(^^)

UR賃貸住宅を利用する際の注意点!

家賃の支払い方法については口座振替の利用が便利です★

また振り込みについても可能ですが振込手数料を考えると

スポンサードリンク

銀行引き落としのほうがより気楽といえるでしょう◎

またUR賃貸住宅では駐車場の料金がやや高めの場合が多いです(>_<)

家賃の改正が行われることもあり、家賃の滞納についてはどこの物件にも

いえることですが厳しいので注意しておきましょう!

保証人がいないことはメリットですがいろいろな人がいますので

近所トラブルについては十分に注意し騒音などに配慮することが大切です☆

また最寄り駅から少し離れている場合もあります…

もしもなんらかの緊急を要するトラブルがあった場合は

緊急時事故受付センターと呼ばれるUR専用の受付センターに

電話すると対応してくれるので利用しましょう(^^)

UR賃貸住宅のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧