スポンサードリンク

 

ダイレクト型の損害保険会社

SBI損保とはSBIホールディングスの子会社であり、損害保険会社として

事業を行っています。

正式名称はSBI損害保険株式会社です。

店舗窓口を中心に展開する従来型の損保会社とは違い

インターネット上でサービス提供するダイレクトタイプの損保会社です。

さまざまな保険商品を取り扱っており、その中でも評価されているのが

自動車保険です。

価格比較サイトにおいて満足度ランキングで上位を獲得するほどの人気です。

SBI損保の自動車保険を見積もり♪

SBI損保の利用を検討するならまず最初に見積もりをしてみましょう★

ホームページから無料で簡単に行うことが可能です◎

見積もりに必要なものとして車検証や運転免許証、年間走行距離と

オドメーターの数値を用意します☆

既に自動車保険に加入しているなら保険証券も合わせて

用意しておきましょう♪

見積もりや申し込みの対象となるのは自家用普通乗用車や小型乗用車

自家用軽四輪自動車に軽四輪貨物車、自家用小型貨物車の5種類です!

年齢や都道府県、性別などの必要項目を入力して手続きを進めていきます★

契約が済んだ後にはマイページにログインできるようになります◎

マイページ内で継続の手続きや契約内容の確認や変更が可能です(^^)

窓口に行ったり、保険会社の人に来てもらったりという

わずらわしさがありません!

インターネットで手軽に行えるのが便利な損保会社だと

いえるでしょう☆

SBI損保の自動車保険の特徴☆

SBI損保の自動車保険の保険料は年齢や等級、車種や型式、運転免許証の

種類によって違ってきます◎

インターネットから申し込むことによって1万円割引が適用されるのも

お得です!

1万円の割引は大きいですから迷わず

インターネットから申し込みましょう(^^)

このほかにも魅力的な割引サービスがありますから活用したいところです。

走行距離に応じた保険料ですので無駄がありません♪

SBI損保はダイレクトタイプの取引になりますから代理店を多数用意する

必要がなく、人件費などのコストが発生しにくいため、その分だけ

高品質でも保険料が安くできます★

加入中に事故が発生した際に24時間365日、いつでも対応できる

状態にしていますので安心して自動車を運転できるのが

加入のメリットです!

代車や病院への対応、素人には難しい示談交渉などプロのスタッフに

スポンサードリンク

任せることが可能です◎

事故対応用のSBI損保安心ホットラインという問い合わせ電話番号が

存在しますので速やかに連絡をしましょう♪

事故に限らず自動車の故障やガス欠、落輪のトラブルに関しても

ロードサービスによって適切に対応してもらえます☆

自動車保険以外の保険も充実★

人気の自動車保険に注目しがちですがSBI損保にはほかにもがん保険や

医療保険、生命保険に火災保険や地震補償保険など将来に役立つ

さまざまな保険商品を取り扱っています☆

ホームページからいつでも見積もりや申し込みができる商品ばかりです◎

便利なSBI損保の各種保険商品を同時に契約してみるのもおすすめです(^^)

資料請求や質問したいことがあればお客様サービスセンターの問い合わせ

電話番号にかけたりメールで相談してみましょう★

SBI損保のホームページでは各保険の詳細はもちろん

キャンペーン情報なども閲覧できます◎

SBI損保のホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧