スポンサードリンク

 

ゲームのように楽しめるソフト

特打が愛される理由は、まるでゲームソフトかと思えるくらいに

使っていて楽しい、時間を忘れてしまうくらいに遊べるソフトであると

同時に、実はしっかりと学習効果も織り込まれている実用性の高い

アプリであることだといえるでしょう。

このソフトは無料ダウンロードできるものではありません。

いくつかのバリエーションがあり、それによっても料金は異なりますが

1000円から2000円程度がかかります。

この手のソフトは無料ダウンロードできるものも確かにありますし

ダウンロードさえも不要でブラウザ上でできるものもありますが

やはり完成度の高さは段違いというのは間違いないでしょう。

一体どんなソフトかというのを説明していませんが、この特打とは

パソコンのキーボードのタイピング練習ソフトです。

何のためにそんなソフトが必要とされるのか存在理由がよくわからない

という人も中にはいるかもしれませんが、キーボードを正確に、早く

タイプするというのは実はパソコンを扱う上では基本中の

基本とも言えます。

タイピングで練習して仕事に活かそう

実際、仕事で様々な文章やデータをキーボードから入力していくことが

必要な人は多いでしょう。

多いどころか、今の世の中、肉体労働ではなく事務的な仕事を

している人であれば、多かれ少なかれ誰でもこのような仕事は

しているはずで、私は全く関係ありませんという人は例外的な

存在でしょう。

つまり、タイピングを効率的にできるかどうかというのは、いわば

仕事の基礎体力に大きく影響してくるとも言えます。

気づいていないだけで、これができる人は実は仕事全体も効率的に

こなすことができ、評価も自然と高くなってくるかもしれません。

他の能力が高い人であっても、タイピングが非効率なだけで、長い目で

見ると非常に多くの時間をロスしてしまっているかもしれないのです。

ここまで言うのは言い過ぎかもしれませんが、今やタイピングを正確に

早くできるかというのは、パソコンが登場する前の時代における文章を

正確に早く書くことができるかどうかの能力と同じということも

できるでしょう。

つまり、あえて極端な言い方をすれば、まともにタイピングも

できない人は文章一つもまともに書けない低能力者と同じということです。

今や時代はITの時代に移り変わってしまっているのです。

もちろん悲観したり憤慨したりする必要は全くありません。

練習しさえすれば誰でも文章を書くくらいのことはできるでしょう。

タイピングもそれと全く同じです。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

関連記事

記事一覧