アタッシェケースとは

データの漏えいなどに備えたセキュリティ対策用のソフトの一種です。

具体的には他者がデータを閲覧できないようにする暗号化ソフトに該当します。

フリーソフトであるため無料ダウンロードが可能であり気軽に入手して

Windowsで日常的に使うのに適しています。

インタフェースが非常に分かりやすいので操作がとても簡単であることも

大きな特徴といえるでしょう。

世界標準の暗号化アルゴリズムを用いているので安全性は高いと考えられます。

今回はアタッシェケースの使い方を具体的に紹介しましょう。

アタッシェケース のダウンロード方法★

アタッシェケースはフリーソフトなので窓の杜などのサイトに

アクセスすれば誰でも入手可能です◎

それらのサイトに行ってカテゴリから探しても良いですし検索エンジンで

検索してもヒットします☆

これらの手段でまず該当するページを見つけてください!

作成者のサイトHiBARA SoftwareでももちろんOKです(^^)

最新版のアタッシェケース#3も提供しているサイトに行けば無料で

ダウンロードできます♪

アクセスすると実行ファイル名のリンクがあるので最新版を選んで

クリックします★

旧式も置かれているケースがあるため最新版が良い場合は間違えないように

注意しなければなりません!

旧式には問題点が残っている可能性があるのでなるべく使用は

控えたほうが良いでしょう◎

サイトによっては旧式しか入手できない場合もあるため開発者のサイトで

入手するのが手堅いといえます☆

上記の操作を行うとダウンロードが始まりますがこのときにインストールを

実行するか質問してくるブラウザもあります♪

質問してこない場合はいったんデスクトップなどにダウンロードしてから

実行することになります★

またこの作業にかかる時間は環境によって異なります◎

極端に大きなファイルではないのでブロードバンドであれば遅くても

数分で完了するでしょう☆

インストール方法◎

最新版のアタッシェケース#3はダウンロードしたファイルを

ダブルクリックするとインストールが可能です!

インストーラーが開くので基本的にはそれに従って作業を進めましょう★

最初に質問されるのはインストール先ですが特にこだわりがなければ

デフォルトのままで構いません♪

他のソフトのほとんどが同じ場所に格納されているはずです☆

後から見たときに分かりやすいですし普段の使用においては自分でそこに

アクセスする機会はほとんどないでしょう◎

次にされるのはプログラムのグループに関する質問で、こちらも特に

問題がなければデフォルトのままで大丈夫です!

続けてタスクに関する選択を促す画面が表示されますが多用する予定であれば

デスクトップにアイコンを作っておくと良いでしょう★

デスクトップからダブルクリックすれば起動するので作業がスムーズでしょう(^^)

拡張子の関連付けもこの段階で済ませておくと便利です♪

関連付けをしておくと対象のファイルをダブルクリックすると自動的に

ソフトも立ち上がるようになります☆

ここまでで終了ですが最後に確認の画面が表示されるので間違いがないか

チェックしてください◎

間違いがあるといったん削除することになるかもしれません(>_<)

間違いがなければボタンを押すことによりインストールを始めます!

使い方・暗号化する方法☆

インストールが完了すればアタッシェケースはすぐに使用可能ですので

デスクトップのアイコンやスタートボタンから起動させましょう♪

使い方は非常にシンプルで暗号化の知識がない人でも直感的に行えます★

起動すると専用のウィンドウが開くのでそこに暗号化したファイルや

フォルダーをドラッグしましょう◎

その領域にドロップすることでパスワードを質問する

小さなウィンドウが表示されます!

そこにパスワードを入力して下にあるOKのボタンを押してください☆

そうするとすぐに暗号化の処理が開始されるので完了までしばらく

待つことになります♪

ファイルのサイズによって時間は異なるので大きいファイルの場合は

数分かかることも珍しくありません★

逆に文書などの小さなサイズであれば一瞬で完了するので待ち時間はほぼないです◎

基本的に自分で行う作業はこれだけなので特に迷うことはないでしょう☆

またもう一つの方法として自己解凍形式で出力するという手段もあります!

こちらで新たに必要となる作業は出力時にその形式になるように設定しておくだけです★

そうすると手元にこのソフトがないときでもパスワードさえ正確に

知っていれば元の状態に戻せるようになります♪

使い方・復号化する方法!

自己解凍形式以外のファイルを復号化するときはアタッシェケースを

使用することになります☆

このときの操作方法は基本的には暗号化と一緒と考えて問題ありません◎

まずソフトをアイコンやスタートボタンから起動してください★

するとウィンドウが開くので対象のファイルやフォルダーを選択して

マウス操作でそこにドラッグしましょう♪

続けてドロップすることで新しいウィンドが展開されます!

そこに入力するのは暗号化の際に入力したパスワードです☆

一文字でも違っていると元の状態には戻らないので注意しなければなりません(>_<)

もちろん入力し直すことは可能なので必要以上に緊張しなくても大丈夫です◎

入力したパスワードが合っていれば元に戻す処理が開始されます★

こちらも暗号化と同様でファイルやフォルダーのサイズによって

所要時間が異なります!

動画などの大きなサイズであれば数分は待つことになるので時間に余裕を

持って行うことが大切です♪

このように暗号化と同じ手順なので覚えることが少なくて済みます☆

ただし作業が完了したときに大切なことが一つあり、それは元に

戻したものの後処理です◎

他者に見られたくないのであれば完全に削除するように気を付けましょう★

アタッシェケースのホームページではオンラインヘルプが用意されているので

困ったときは参考にしてください(^^)

アタッシェケースのホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧