スポンサードリンク

 

Filmora (フィモーラ)とは

Filmora(フィモーラ)とはWondershareが開発および販売している

動画編集ソフトのことです。

有料ソフト・フリーソフトともにWindows10やMac OS10.12に対応しています。

無料版は公式ホームページから無料ダウンードで入手できます。

テーマや音源を選択すると撮影した動画を自動で変換してくれる

「簡単編集モード」から、フェードやテロップなどさまざまな

エフェクトや結合・トリミングなどマニュアルで編集できる

「高度編集モード」までを備えた優秀なソフトです。

編集した動画はWMVやMP4・MOVなど多彩なフォーマットへ

変換することができます。

今回はそんなFilmoraについて詳しく紹介しましょう。

Filmora (フィモーラ)のダウンロード方法♪

まずFilmoraのホームページに訪問してセットアップファイルを

ダウンロードしましょう★

無料体験版を利用する場合は「無料体験」を選択してクリックします◎

するとインストール順序説明のポップアップと共にファイル保存確認のための

ウインドウが表示されるので「ファイルを保存」を実行してください☆

保存場所を指定して(Windows10であればデスクトップに保存で構いません)

任意の場所に「ve_setup_full1103.exe」ファイルが保存されたら

準備完了です!

数字の部分はバージョンアップで変化しますので違っても問題ありません(^^)

次に先程のファイルを解凍すると「ユーザーアカウント制御」画面が

表示されるので「はい」を選択しましょう♪

Wandershareの使用許諾契約書を読み同意のチェックボックスにチェックを

入れてからインストールを実行すれば作業は完了です★

これでソフトを使用する準備が整いました◎

この時マニュアルも一緒に保存しておくことをおすすめします☆

もしセットアップファイルを開いて起動しても途中で停止して

上手くパソコンにインストールできない場合は、もう一度ホームページへと

接続して再度ソフトのダウンロードを行い、インストールを試行してみてください♪

使い方・基本操作方法!

ソフトを起動すると簡単編集モードと高度編集モードのどちらかを選ぶ

画面が表示されるので今回は簡単編集モードを選びましょう★

まず素材となる撮影した動画や画像を追加します◎

インポートをクリックしてPCやデジカメ・スマートフォン、Instagram内の

動画・写真を選択してください☆

次にテーマを選択します!

テーマの選択肢はシンプルやハッピー・スポーツ、ラブ・旅行・昔などで

イメージにあったものを選ぶことにより自動で作成できます♪

どういった雰囲気の映像になるかは画面右にプレビュー表示されるので

スポンサードリンク

再生して雰囲気を掴みましょう★

イメージを選択したら今度は映像に合う音楽の選択です◎

ポップ・コメディなどさまざまな音楽スタイルの中から適したものを選びます☆

また「音楽を追加」の項目よりPCやタブレットに保存した音楽ファイルを

選ぶことも可能です!

それぞれ決定するとプレビュー画面が表示されるので再生してイメージに

合うか吟味してください♪

この後オープニングとエンディングのタイトルを編集して

「次へ」と書かれたボタンをクリックします★

そして保存もしくは共有(SNSへのアップロード)をして完了です◎

適応したフォーマットを選んで「作成」ボタンをクリックしてデータを

作成しましょう☆

高度編集モードではさらに不要な部分のカットや分割、複数の映像や

画像の結合も可能です!

操作に慣れてきたらいろいろとチャレンジしてみてくださいね(^^)

使い方・DVDに焼く方法★

動画の編集が終わったら先程の保存・共有の他にDVD出力も選べます♪

いくつかのアイコンが並ぶうち一番下に表示される円盤のアイコンを

選べば焼くことができます◎

この時ラベルの名前(ディスクのデータ上の名称)の設定を催促されますが

後から変更できないため整理しやすく分かりやすい名称をつけておきましょう☆

プレイヤーに読み込ませた時には表示されませんがPCに読み込ませた時には

きちんと表示されます!

アスペクト比はよほどのこだわりがなければ無難な16:9を選択しておけば

間違いがありません♪

こちらも後から編集しにくいためプロジェクターなど再生環境に

合わせるため4:3にしたい場合などは編集前から選択しておく

必要があります★

あらかじめ再生環境を想定して決めることが大切でしょう(^^)

テレビ規格に関してはNTSCを選んでおけば良いです◎

標準品質・高品質・最高品質の3つの中からビデオ画質を選択できます☆

最高品質を選べば画質・音質ともに最上級となりますが、その分データは

必然的に大きくなってしまうため目的に合ったサイズを選びましょう!

またディスクに合ったフォーマットや容量を選ぶことも大切です♪

片面一層であるD5の最大容量は4.7GBで二層式のD9の最大容量は8.5GBなので

それぞれの動画の尺に合ったディスクを用意しましょう★

ロゴの消し方◎

Filmora (旧名:動画編集プロ)の無料版を使用して動画を作成すると

必ずメーカーのロゴ(透かし文字)が入ります☆

無料版は有料版と全く同じ動画編集機能が使える上に使用期間も無制限と

非常に高性能ですが画面に表示される透かし文字に関しては有料版に

切り替えない限り消すことはできません×

年間更新や複数そして永久ライセンスの中から用途に合ったプランを選択し

支払い手続きを済ませれば有料版へのアップグレードが完了します!

ただし無料版の制限は解除できるものの有料版へと切り替える前に

作成・保存した動画にはロゴが残ったままです(>_<)

自動的に消えることはないためアップグレード後に再びファイルを

変換する必要があります♪

その他に透かし文字を消す方法としては「WinX Video Converter」など

別の無料動画編集ソフトを使うという裏技もあります★

Filomoraのような機能も充実しており操作も簡単なのでおすすめです◎

こちらのソフトを使って動画を作成すると当然ながら

WinX Video Converterのロゴも表示されないため、PCが対応しているのであれば

こちらのソフトも試してみると良いでしょう☆

Filmoraのホームページでは動画編集の基本やコツなどが豊富に紹介されているので

動画作りの参考にしてはいかがでしょう?

Filmoraのホームページはこちらです。

スポンサードリンク

―――

関連記事

記事一覧