スポンサードリンク

 

TeamViewer とは

TeamViewerはリモートコントロールソフトで、異なる端末間の

遠隔操作が実現します。

複数人で一台の端末を共有したり、初心者の設定や操作を助けると

いったことが可能になります。

商用と非商用向けに提供していますが、商用以外の利用だと

フリーソフトとして使えます。

無料ダウンロードが可能ですし、使用料は発生しないので

何かと気軽に使えます。

日本語版の提供もありますから、海外製のリモートコントロールソフト

というハードルを越えて、利便性や魅力に気が付くことができます。

TeamViewerでは、旧バージョンも継続して提供されているので

古い端末でも問題なく使える可能性が高めです。

最新版が上手く動かないといった時も、このように旧バージョンの

提供があるので安心です。

TeamViewerのダウンロード方法(Windows版)

Windows版を入手するには、TeamViewerのウェブサイトへ行き専用の

ページに移動して、該当のボタンを押すやり方です。

提供されている最新版のバージョン表示があるので、これを確認して

ダウンロードします。

ファイル保存の確認が表示されるので、ファイル名と容量を

チェックしてから保存先を指定しましょう。

ファイルの入手自体は無料なので、難しく考える必要なく

ダウンロードが行えます。

TeamViewerの用途によっては料金が発生しますが、個人的に試す

だけなら完全に無料です。

保存が完了したらダブルクリックして、表示されるインストール画面に

沿って導入を進めます。

Windows版のインストーラーは、インストールしようとする

Windows環境を自動で判断して、言語表示を適切に変えてくれます。

つまり日本語環境なら日本語表示になるので、英語に悩んだり

言語設定を切り替える手間がないわけです。

インストール後も勿論日本語のままなので、すんなりと機能が

把握できたり使い始められるようになります。

ウェブサイトの表示や内容も日本向けですから、ファイルの

入手から導入まで安心して作業できます。

Windows版ではアプリ版の提供もあるので、入手や導入のハードルは

一段と低くなっています。

TeamViewerのダウンロード方法(MAC版)

MAC版を入手する際も、入手方法や取り込む流れは他のOSと共通します。

TeamViewerでは、MAC版を使っている方にも日本語サイトや

インストーラー、無料の製品を提供しています。

ファイル入手の具体的なやり方は、TeamViewerのホームページからダ

スポンサードリンク

ウンロードページに移り、該当のバージョンを選びましょう。

MAC版ならTeamViewerをダウンロードを選ぶことで、本体のファイルの

入手が実現します。

こちらも実行形式のインストーラーなので、ファイルを開いて画面の

内容通りに作業を進める形です。

他にも便利なモジュールという形で、役立つオプションの

提供も行われています。

通常は本体ファイルの入手を済ませ、インストール作業が完了すれば

TeamViewerが使えるようになります。

TeamViewerなら本体もオプションのモジュールも、ほとんどが

無料で使用可能です。

表示は全て日本語なので、リモートコントロールソフトの概要を

知っている人なら、直感的に機能や操作方法に気が付けます。

全くの初心者であっても、基本的な使い方や問題が起きた際の

解決方法など、手厚いサポートを受けることが可能となっています。

公式に日本語版が提供されている製品なので、国内のユーザーが多く

情報も豊富な点が魅力です。

使い方・リモートコントロール

TeamViewerを起動したら、遠隔操作を受けるかパートナーの

リモートコントロール操作に入ります。

他のユーザーに遠隔操作の許可を与える時は、必ずIDやパスワードを

設定することが重要です。

仮にこれらの設定を省いてしまうと、無関係な第三者に遠隔操作

されてしまう恐れが強まります。

IDとパスワードの指定はそれほど難しくないので、忘れずに指定して

待機状態に入る必要があります。

被操作側はIDやパスワードの指定、操作側は受け取った情報の入力と

接続を行うだけと、簡単な使い方で

リモートコントロールが達成できます。

操作側はパートナーのIDを受け取り、必要に応じてパスワードを

入力して接続するだけです。

パスワードの設定や入力が不要になるとしたら、それは万全の

セキュリティ対策を行った上で、同一ユーザーが異なる端末を

遠隔操作する場合です。

通常はセキュリティに配慮した使い方を行い、安全な

リモートコントロールに入るのが理想的です。

アカウントの作成を行うと、パートナーや接続情報の管理が

もっと容易になります。

パートナーとテレビ電話やチャットができたり、オンライン状況も

確認可能なので、ビジネス用途のユーザーに適しています。

遠隔操作自体は、相手の画面が小窓で表示され、自分の端末に

触れているかのように操作可能です。

作業中にパートナーと操作を交代することもできるので、一方的な

サポートだけでなく活用方法が広がります。

旧バージョンから最新版へ再インストール方法

旧バージョンから最新版にするには、アンインストールを経て

再インストールを行うのが無難です。

アンインストールなしで最新版を入れようとすると、古いファイルが

上書きされたり、新しいファイルと混在してトラブルの元になります。

TeamViewerに限らず、プログラムを最新に更新する場合は、古い方を

削除して入れ替えるのが基本です。

アンインストール自体は自動ですし、大抵は端末に導入済みの

プログラム一覧から削除できます。

作業中にエラーが表示されない限り、旧バージョンを残さず

すっきりと消せます。

後は最新版のTeamViewerを入手して、再インストールする

作業に入ります。

再インストール時に旧バージョンの存在を知らせる表示、あるいは

エラーが表示されなければ更新の完了です。

現在使用中のものが最新で、調子が悪くなった場合もこのやり方は

有効となってます。

ファイルや設定をまっさらにリセットするので、バージョンの

新旧に関わらずに初期化できます。

作業自体は特に難しい部分もなく、手順さえ把握しておけば

すんなりと移行が行えます。

移行をスムーズに済ませる為の注意点としては、起動中のプログラムを

終了してから、削除や入れ直しの作業に入ることです。

他のプログラムが起動していると邪魔が入るので、なるべく

終了してから作業を始めた方がトラブルが避けられます。

スポンサードリンク

―――

コチラもチェック下さい

関連記事

記事一覧