Inkscape(インクスケープ)とは

Inkscapeとは直線・曲線は言うに及ばず、矩形の作成や画像の変形等の

基本機能を装備し、複数の画像を重ね合わせるレイヤー機能

豊富なエフェクトメニュー等にも対応したイラスト作成ソフトです。

また多くのオペレーティングシステムに対応したフリーソフトで

無料ダウンロードで利用可能です。

最新バージョンを利用しない場合はインストーラーだけでは無く

インストール直後のソフトウェアも英語バージョンという可能性があります。

とは言え日本語化はちょっとした作業と当該ソフトの再起動で済みます。

このページではInkscapeの導入と使い方について詳しく紹介しましょう。

Inkscape のダウンロード方法★

まずは公式サイトにアクセスしダウンロードアイコンをクリックすると

OSを選択するページになります◎

対象OSがWindowsであれば旗マークのアイコンをクリックすると

32bit版か64bit版の選択を行いましょう☆

どちらを選んだら良いのかを知る為にはWindowsの最新バージョンを

例に取ればスタートボタンをマウスで右クリックして設定を選び

次にシステムをクリックします!

バージョン情報をクリックするとシステムの種類という項目で

どちらが適切なのかを判断出来るでしょう♪

意外と自分のパソコンがどのバージョンかわからないことも多いですから

これを機に確認しておくと今後も役立ちますよ(^^)

ページが変わりどの拡張子でダウンロードするかを選びますが

exe・msi、7zの中から一つ選び該当するアイコンをクリックすると

無料でダウンロード出来ます★

さて取得したファイルをインストールする訳ですが場合によっては

ソフトウェアがデバイスに変更を加える事を許可するかと

問われる事があるでしょう◎

この場合はいを選べばインストールが進行します☆

日本語を選択してセットアップ用ウイザードが表示されたら次へを

クリックし、ライセンス契約書に目を通して更に次へをクリックします!

次にコーポネントの選択画面では必要な項目にチェックを入れ

次へをクリックしましょう♪

プログラムの格納先の変更は参照ボタンで指定出来ます★

インストールをクリックして暫く待つと進捗状況が表示され

最後に完了をクリックすればセットアップは完了です!

使い方・日本語化する方法◎

ポータブル版Inkscapeの旧バージョンには日本語版パッケージがあります☆

しかしデフォルトでは言語設定がEnglishになっているので

ちょっとした作業が必要です!

まずEditメニューからPreferencesを選択しましょう★

するとダイアログが表示されますので左列からInterfaceを探し出しクリックします♪

Languageの項目はEnglishになっているのでプルダウンメニューの中から

Japaneseを選びましょう◎

設定を反映させる為にはソフトウェアを再起動が必要です☆

再起動後は日本語化されているかを確認してください!

さてWindows PC環境によっては日本語の書体を見やすい物に変更したい等の

要望があるかも知れません★

それは当該ソフトウェアで使用している書体の定義ファイルを意図的に操作し

優先順位を上げるという方法です♪

この方法の長所は編集箇所は僅かですから最小の労力で済むところでしょう◎

その鍵を握るのがpango.aliasesというファイルでインストールフォルダー

配下に見つかります☆

テキストエディタで開きsansという項目の先頭に書体名をアルファベットで

入れて保存します!

後は再起動するだけです★

お好みのフォントで見やすくカスタマイズしましょう(^^)

使い方・基本操作方法♪

Inkscapeの初心者が互換性等の問題で旧バージョンを

利用せざるを得ない事もあるかも知れません(>_<)

しかし旧バージョンの中には当該ソフトウェアを

正常終了していないのにもかかわらず終了してしまう事があります×

すると作成していた物をまた最初から作らなければなりません☆

ベテランであれば常々バックアップを取得するという心配りが出来ますが

初心者の場合はそれ程の余裕は取れないでしょう…

ですから作業を始める前に当該ソフトウェアの自動保存機能を

有効にする作業を実施しておく事が大切です◎

ある旧バージョンの当該ソフトウェアではプルダウンメニューの表示から

デフォルトを選択しておくとメニュー直下に工具の様なアイコンが現れます★

それをクリックすると新たにウィンドウが開きますので

左列から保存を探しクリックしましょう!

右側の自動保存を有効にするという項目のチェックボックスに

チェックを入れておけば完了です♪

但しこの項目を有効にするには再起動が必要になります☆

その下の項目はハードディスクの空き容量等を勘案した上で

必要に応じて設定しておけば良いでしょう◎

右上のバツ印でウィンドウを閉じてソフトウェアを終了した後

改めて起動します★

そして自動でファイルが作成されるか否かを確認しましょう!

Inkscapeの使い方☆

Inkscapeではロゴの作成が可能です◎

まず文字テキストの作成はテキストツールを利用します★

そして矢印ツールを利用後に文字テキストを選択すると拡大・縮小等が

可能となるだけでは無く、画面下部のパレットからカラーの変更も可能になります!

またInkscapeには切り取り機能が搭載されておりロゴの作成に活かす事も可能です♪

例えば矩形や円形等のイメージで変化が付けられます☆

手順としては矩形ツール・円弧ツール等を選択後、対象文字列に

ドラッグアンドドロップしましょう◎

次に画面左下にあるフィルと記された右側には該当なしの文字か

何らかの色が表示されています★

そして当該部分をクリックするとファイルストロークの画面が表示され

必要があれば色のカスタマイズ等が可能となります!

不要であればファイルストロークの画面は閉じてしまいましょう♪

この段階では対象文字列を選択した状態です☆

矢印ツールをクリック後、更に切り取りたい対象をシフトキーを押しながら

クリックすれば準備完了です◎

最後にプルダウンメニューのオブジェクトからグリップそして設定を選ぶと

切り取り処理は完了します★

切り取り機能は便利ですから覚えておきたいですね(^^)

この結果をPDFとして保存したいならファイルメニューから名前を付けて

保存を選びます!

ダイアログが表示されるので必要に応じてカスタマイズしてOKを

クリックすればPDFでの保存は完了です♪

Inkscapeのホームページは英語ですが、機能の一覧やコミュニティが用意されているので

サイトの右上に言語の選択から日本語を選んで活用するとよいでしょう(^^)

Inkscapeのホームページはこちらです。

関連記事

記事一覧